サマーセール!
最大40%オフ

プレミアムスイートパッケージ、そして以下をゲット Parallels Toolbox 無料です!

保存する
40
%
ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了
項目
PCリバイバーを使用するトップ5の理由Top 5 Reasons to Use PC Reviver

お使いのコンピュータには、世界中のさまざまなメーカーによってずっと前に作成された多くのコンポーネントがあります。時間の経過とともに、コンピュータの速度が低下する場合があります。これは、レジストリの乱れやジャンクファイルの蓄積など、多くの理由が原因である可能性があります。 PC Reviverは、物事を簡単にするために作成されました。したがって、コンピュータについて二度と心配する必要はありません。それはあなたのPCを修理し、最適化し、そして維持します。このツールを使用すると、コンピューターの安定性を回復できます。 PC Reviverの助けを借りて、コンピューターを新品のように稼働させることができます。次のような幅広い機能が付属しています。ドライバーのバックアップアンインストールマネージャースタートアップマネージャーレジストリデフラグファイル拡張子マネージャーシステムインフォメーションPC Reviverを使用する5つの理由をざっと見てください。これにより、PCを適切に保守し、心配する必要がなくなります。 PCリバイバーを使用するトップ5の理由コンピューターの速度が低下した場合は、PCReviverを入手して新品のように実行してください。これは、コンピューターの一般的な問題を見つけて修正できるオールインワンのメンテナンスソリューションです。また、このような問題を今後防ぐことができます。 PCReviverを使用する理由のトップ5は次のとおりです。 1.修理コンピュータの速度が低下した場合、最初に考えたのは技術者を呼び出します。これはあなたがあなたのコンピュータをチェックするために誰かにお金を払わなければならないことを意味します問題のために。あなたはあなたのコンピュータを整備士に任せなければならないかもしれません日。ストレスがかかるだけでなく、高価でもあります。ただし、これらの一般的な問題は、次の方法で防止および解決できます。いくつかの調整。スペースを占有しているジャンクファイルをクリアします。ソフトウェアを最新の状態に保ちます。コンピュータの内部のファイリングキャビネットを整理します。これを行うには、以下の手順に従う必要があります。 PCReviverのメイン画面に移動します。 「修復」をクリックします。コンピュータの問題を見つけるには、「スキャン」をクリックします。スキャンが完了したら、結果を確認します。問題を修正するには、「修復」をクリックします。 2.維持するPC Reviverを使用する場合、不要なプログラム、システムクラッシュ、またはドライバーの欠落について心配する必要はありません。すべてがPCReviverによって維持されます。メンテナンス機能を使用するには、以下の手順に従う必要があります。ホーム画面に移動し、[メンテナンス]をクリックします。メンテナンス画面が開きます。これで、システムをスムーズに実行し続けるためにメンテナンスが必要なタスクを選択できます。ここにいくつかの簡単なメンテナンスタスクがあります。クラッシュヘルパーブルースクリーンエラーが発生した場合は、検索バーにエラーコードを入力してください。 PC Reviverは、問題を永続的に修正する方法を示します。ドライバーのバックアップシステムドライバの完全バックアップを作成することも、ボタンをクリックするだけで特定のドライバをバックアップすることもできます。緑色のアイコンをクリックして、選択したドライバーをバックアップします。紫色のアイコンをクリックして、すべてのドライバーをバックアップします。レジストリデフラグWindowsレジストリは、WindowsOSの重要な部分です。定期的にデフラグを実行すると、PCが最高のパフォーマンスで実行され続けます。これをする、 [メンテナンス]タブをクリックします。次に、レジストリデフラグをクリックします。 [分析]をクリックしてプロセスを開始します。これらは、システムを最適化するためにPCReviverが実行できるいくつかの簡単なメンテナンスタスクです。 3.復元ドライバーを失うと、ビデオの再生、黒い画面、オーディオの問題などが発生する可能性があります。ただし、PC Reviverを使用すると、これを修正できます。復元するために実行する必要のある手順は次のとおりです。ダッシュボードを開きます。 [復元]をクリックします。必要なバックアップの種類を選択してください。変更を元に戻すには、[復元]をクリックします。注:ソフトウェアをダウンロードしていると、気付かないうちに「アドオン」をダウンロードしてしまうことがよくあります。ソフトウェアをアンインストールしても、アドオンはコンピューターに残っています。この不要なプログラムはディスク領域を占有し、システムパフォーマンスに悪影響を及ぼします。しかし、PC Reviverを使用している場合は、次のことができます。不要なブラウザアドオンを取り除く不要なプログラムをアンインストールする削除されたプログラムから残っているファイルやその他のアイテムを取り除きますこのジョブにPCReviverを使用するには、次の手順に従う必要があります。ホーム画面の[メンテナンス]タブをクリックします。次に、「アンインストールマネージャ」をクリックして、画面上のプログラムのリストから使用しないプログラムをアンインストールします。これにより、コンピュータにインストールされている不要なプログラムがすべて削除されます。 4.スケジュールスケジュール機能はあなたを最新の状態に保ちます。これを使用して、ツールがシステムをスキャンして修復するのに最も都合のよい時間を設定できます。修理をスケジュールするには、次の手順に従う必要があります。ホーム画面の右上隅にある歯車をクリックします。次に、[セットアップスケジュール]をクリックします。このオプションで、スキャンを毎週、毎日、1回、またはまったくスケジュールしないかどうかを選択します。 [適用]をクリックして変更を適用します。これで、PC Reviverがスケジュールされた時間に従ってシステムを修復するためにスキャンを実行するので、座ってリラックスすることができます。 5.回答時間の経過とともに、不要なプログラム、一時ファイル、および重複ファイルが原因で、コンピューターの速度が低下し始めます。 PC Reviverを使用すると、PCに関連する最も技術的な質問への回答を得ることができます。これを行うには、ホーム画面で[回答]をクリックします。今、あなたが持っている質問をして、答えを探してください。これで、PC Reviverを使用してPCを管理し、適切に保守することができます。 PC Reviverには、有利に使用できる多くのツールが付属しています。システムの問題を簡単に診断し、安全に修復します。 PC Reviverは使いやすく、コンピューターのメンテナンスに役立ちます。

windows 10 won't boot

Windowsが起動していない場合、問題の原因とWindows10が起動しない理由を見つけるのが難しくなります。ただし、Windows 10 PCが起動しない場合、絶望を感じる理由はありません。 PCの状況が暗いように見えても、修復できない前にさまざまな修正を試すことができます。 Windows 10には、Windows10が起動しない問題を解決するために使用できるさまざまな方法が用意されています。自分ですべて実行できるテクニックがいくつかあります。ここでは、WindowsPCが起動に失敗した場合に実行できる手順を示します。 Windowsスタートアップを修復するWindows 10が起動しない場合は、Windowsスタートアップを修復できます。 Windows 10には、スタートアップ修復オプションが組み込まれています。破損または欠落しているスタートアップシステムファイルをスキャンして修復します。 Windowsスタートアップにアクセスするには、フラッシュドライブまたはWindows10インストールディスクが必要です。元のインストールDVDまたはUSBキーをコンピューターに挿入します。 PCを再起動します。リカバリメディアに直接起動します。次に、セットアップ画面で[次へ]をクリックし、[コンピューターの修復]を選択します。注:インストールディスクがない場合は、コンピューターの電源を入れるとすぐにF11キーを複数回押すことができます。いくつかのWindowsの問題をトラブルシューティングできるブートオプションが開きます。 [トラブルシューティング] -> [詳細オプション] -> [スタートアップ修復]に移動します。 「スタートアップ修復」をクリックすると、WindowsはPCをスキャンして再起動し、修正できるシステムファイルを確認します。ただし、Microsoftアカウント認証が必要になる場合があります。問題が見つかった場合は、自動的に修正されます。これが機能しない場合は、[トラブルシューティング] -> [詳細オプション] -> [システムの復元]に移動して、[システムの復元]オプションの使用を検討することもできます。これにより、コンピュータが正常に動作していた以前のポイントに戻すことができる以前の復元ポイントが表示されます。コンピュータに存在する個人ファイルは削除されません。 Windowsセーフモードをお試しくださいWindows 10が起動しない場合、最も珍しい修正の1つはセーフモードです。これは、最小限のソフトウェアでコンピューターを起動できる代替のブートスキームです。変更されたブートプロセスを使用すると、ソフトウェアとドライバーの問題を解決できます。通常は、コンピュータをセーフモードで起動すると、起動の問題が修正されることがあります。興味深いのは、コンピュータをセーフモードで起動すると、起動の問題が修正されることです。したがって、これは簡単で効果的なソリューションです。 PCを再起動し、Windowsがそれ自体を起動しようとしたら、電源ボタンを使用してすぐにコンピューターをシャットダウンします。このプロセスを3〜4回実行すると、起動プロセスを中断するだけで、PCがセーフモードになります。 [トラブルシューティング] -> [詳細オプション] -> [スタートアップの設定] -> [再起動]に移動します。 PCが再起動し、リストからセーフモードオプションを選択します。次に、ウイルス対策を使用して、コンピューターをスキャンしてウイルスを検出します。重要なファイルや写真をすべてバックアップすることもできます。マザーボードの接続を確認してくださいWindowsを起動しようとしているときに空白の画面が表示される場合は、ハードウェアが本来あるべき場所にあるかどうかを確認してください。 Windows10が起動しないときに確認する必要がある主なコンポーネントは次のとおりです。 RAM /メモリ: RAMは細い小さな棒のように見え、PCをノックしたことがある場合は簡単に取り外すことができます。現在のラップトップは通常、RAMを下側のベイに保持しているため、確認するためにすべてを開く必要はありません。したがって、RAMベイを開いてRAMを取り出し、スロットに戻して、しっかりと接続されていることを確認します。 PCI-Eカード:可能性は低いですが、GPUまたはその他のPCI-Expressデバイスが切断されているためにWindowsがブランクを起動している可能性があります。したがって、正しく接続されていることを確認してください。 OSハードドライブ: Windows 10が起動しない別の可能性は、メインのWindowsハードドライブがマザーボードから切断されたことです。 SATAケーブルを押して、接続されていることを確認します。バッテリーをテストするラップトップを使用していて、Windows 10が起動しない場合は、バッテリーの問題が原因である可能性があります。別の充電ケーブルを使用して、問題が解決するかどうかを確認してください。友人のラップトップにケーブルを接続して、ケーブルが機能しているかどうかを確認することもできます。さらに、ラップトップのバッテリーを取り出し、電源コンセントのみを使用してバッテリーなしでラップトップの電源を入れます。バッテリーを取り外すと、ハードウェアに問題があるかどうかがわかります。一度に1つのことをテストしていることを確認してください。電源の問題が起動を妨げる場合は、充電ケーブル、バッテリー、またはその他のコンポーネントを交換する必要があるかどうかを知っておくことが重要です。接続されているすべてのUSBデバイスを取り外しますWindowsがコンピューターに接続されているUSBデバイスとの競合を検出した場合、Windowsはまったく起動しません。これは、ペンドライブ、外付けハードドライブ、またはプリンターやスキャナーなどの外部周辺機器など、接続されているすべてのUSBデバイスを取り外すことで簡単に解決できます。コンピュータを再起動し、Windowsが起動しない問題が解決されるかどうかを確認します。高速ブートオプションを無効にする最新のWindows10コンピューターおよびラップトップはすべて、BIOSまたはUEFI内に高速ブート設定が装備されています。これは、ドライバーをより速くプリロードするのに役立ちます。しかし同時に、これは高速起動の互換性の問題のためにウィンドウが起動しない問題を引き起こす可能性があります。これは、BIOS設定で高速ブートオプションをオフに切り替えることで解決できます。 BIOSに入るには、以下の手順に従ってください。コンピュータの製造元に従って、コンピュータの電源を入れたらすぐにBIOSキーを押します。 DEL、F1、F12、F2、またはF10にすることができます。次に、[詳細]オプションに移動します。高速ブートオプションを選択し、無効にします。ドライバーを最新の状態に保つドライバーを最新の状態に保てないことも、Windows10が起動しない理由である可能性があります。 Driver Reviverを使用してコンピューターをスキャンし、古いドライバーを特定できます。 Driver Reviverは、PCとそのハードウェアに最適なパフォーマンスを復元するために、ドライバーを簡単かつ迅速に更新できます。ドライバーのインストール不良によるWindows10の起動失敗のリスクを排除します。すべてのドライバーを最新の状態に保つことで、コンピューターに製造元の最新機能、パフォーマンスの向上、およびバグ修正がすべて含まれているので安心できます。 Driver Reviverは、インストールされているドライバーを正確に検出し、コンピューター内の各ドライバーを追跡する時間を節約します。バックグラウンドですべてのドライバーをスキャンして更新することにより、これを数分で完了しました。 Driver Reviverは、スケジューラー、自動バックアップ、除外、復元ウィザードなどの機能を備えた、コンピューターを良好な状態に保つための使いやすいツールです。

WindowsでPCラグを修正する方法How to Fix PC Lag on Windows

Microsoftは、Windowsをさらに改善するために、毎月最新の更新プログラムを提供しています。ただし、多くのユーザーは、Windowsの遅延と速度低下について不満を持っています。多くのユーザーは遅いコンピューターの問題に直面しています。お気づきかもしれませんが、以前はPCの実行速度が速くなりましたが、現在はかなり遅くなっています。コンピュータの遅れは大きな問題にはならないかもしれませんが、遅いコンピュータシステムを使用することは非常に迷惑でイライラします。ただし、速度の低下と遅延は、必ずしもWindowsOSのみが原因であるとは限りません。 WindowsPCの速度が低下する理由は他にもたくさんあります。 PCの遅延は、ウイルス、古いドライバー、または巨大な一時ファイルが原因で発生する可能性があります。数分以内に自分でWindowsのPCラグを修正する方法を見つけましょう。望ましくないプログラムを無効にするWindowsコンピュータのPCラグを修正する最初のことは、不要なプログラムを無効にすることです。多くのプログラムは、バックグラウンドプロセスで自動的に実行されます。望ましくないプログラムは、Windowsシステムを遅くします。これらのプログラムは通常、コンピュータの電源を入れるとすぐに自動的に起動します。したがって、頻繁に使用しない場合は、それらを無効にする必要があります。不要なプログラムによるPCの遅延を修正するには、次の手順に従う必要があります。 Ctrl + Shift + ESCキーを同時に使用してタスクマネージャーを開きます。以下に示すように、[スタートアップ]タブを選択します。次に、リストにあるすべてのプログラムを確認します。頻繁に使用しないプログラムを右クリックし、[無効にする]オプションを選択します。起動時に自動的に実行されないようにするプログラムごとに同じことを行います。自動的に起動したくないすべてのプログラムに対してこれを行うと、コンピューターのPCラグを修正するのに役立ちます。コンピュータのウイルスをディープスキャンしますほとんどの場合、Windowsシステムの遅延と速度低下はウイルスが原因です。インターネットが本当に遅い場合は、マシンが適切にスキャンする必要があることを示しています。コンピュータ内のウイルスによるPCの遅延を修正するには、ウイルス対策プログラムを開いてシステムのディープスキャンを実行します。 Windows Defenderは、WINDOWS10ユーザーには無料で提供されます。組み込みのアプリ保護とセキュリティオプションを提供します。 Windowsキーを押して、「 WindowsDefenderセキュリティセンター」と入力します。定期的にウイルススキャンを行うと、コンピュータが保護されます。自動ウイルススキャンを毎日または毎週スケジュールすることで、PCの遅延を簡単に修正できます。ドライバーをチェックしてPCラグを修正するコンピューターにインストールされているドライバーは、オーディオ、ビデオ、プリンターなどの基本的な機能を使用するために非常に重要です。簡単に言うと、コンピュータードライバーは、コンピューターのハードウェアと他のソフトウェアとの間の通信を可能にするソフトウェアです。ドライバが古くなっているか、正しくインストールされていない場合、コンピュータに遅延が発生します。 PCの遅延を修正するために、コンピューターのドライバーを確認する手順は次のとおりです。 WindowsとRキーを同時に押します。 devmgmt.mscと入力し、Enterキーを押します。すべてのドライバーをチェックし、ドライバーの横に黄色の感嘆符があるかどうかを確認します。ドライバを右クリックして、[ドライバの更新]オプションを選択します。これにより、コンピューターのドライバーが更新されます。ドライバが利用できなくなった場合、更新は失敗します。 PCラグを修正するには、[デバイスのアンインストール]オプションをクリックして、画面に表示される指示に従います。次に、製造元の公式Webサイトからドライバーを再度インストールします。ページファイルサイズの変更Windowsドライブのルートフォルダに保存されている仮想メモリファイルは、ページファイルと呼ばれます。これらのファイルは、これらを表示するようにシステムを設定するまで表示されません。システムのRAMが不足している場合は、メモリをpagefile.sysに移動して、スムーズに実行されるようにします。ファイルはPCによって管理されますが、ファイルサイズを小さくして、WindowsでのPCラグの問題を修正することができます。数分以内にPCラグを修正するために必要な手順を見てください。 Windowsキーを押して、「パフォーマンス」と入力します。 [ Windowsの外観とパフォーマンスを調整する]オプションをクリックします。 [詳細設定]タブに移動し、[変更]ボタンをクリックします。ここで、[すべてのドライブのページファイルサイズを自動的に管理する]オプションのチェックを外します。 Windowsオペレーティングシステムをインストールしたドライブを選択します。次に、[カスタムサイズ]オプションを選択します。初期サイズは4096MBを使用してください。 [最大サイズ]オプションに8192MBを入力します。この後、 「設定」をクリックします。 「OK」をクリックします。コンピュータを再起動すると、PCラグの問題が修正されます。 PCのラグを修正するために一時ファイルを削除するWindowsには、コンピューターで定期的に使用するすべてのプログラムの一時ファイルを保存するための特別なフォルダーがあります。これらは、プログラムを少し速く起動するためのキャッシュとして使用されます。ただし、これらのファイルが一定期間にわたって破損すると、デバイスストレージの大部分が使用され、WindowsでPCの遅延が発生することになります。 WindowsとRキーを同時に押します。 %temp%と入力し、Enterキーを押します。すべてのファイルを選択し、 Shift + Deleteを使用してそれらを削除しますこれらのファイルがクリアされると、PCの実行速度が向上します。コンピュータのPCの遅れには、専門家からの多額の費用が必要であると誰もが考えるのが一般的です。しかし、少し調べれば、WindowsのPCラグを自分で修正するのがいかに簡単かを知って驚かれるかもしれません。上記の方法で問題が解決しない場合は、幸い、 PCReviverと呼ばれる簡単なツールを使用してWindowsのPCラグを修正できます。これは、一般的なPCの問題を数分以内に修正するのに役立つワンストップのコンピューターメンテナンスソリューションです。完全な最適化のための高度な機能を備えたPCReviverは、コンピューターのパフォーマンスを維持し、将来の問題を回避するのに役立ちます。 PC Reviverの使用方法について詳しく知りたい場合は、いつでもFAQセクションにアクセスして詳細を確認できます。

Driver Reviver is safe
Driver Reviverは安全に使用できますか?Is Driver Reviver Safe to Use?

セキュリティを強化し、最高のパフォーマンスを得るには、コンピュータを最新の状態に保つことをお勧めします。 PCには、ハードドライブ、スキャナー、プリンター、Webカメラなどの多くのコンポーネントがあります。オペレーティングシステム、アプリ、ウイルス対策プログラム、内部コンポーネントなど、すべてのコンポーネントの最新のドライバーが必要です。デバイスメーカーは毎月最新バージョンをリリースし続けているため、すべてを最新の状態に保つことは容易ではありません。したがって、古いドライバをチェックするのは時間がかかり、混乱し、退屈な作業です。次に、最新のドライバーも正しくインストールする必要があります。あなたを助けるために、 DriverReviverはあなたのすべての問題を解決します。コンピューターをスキャンして、コンピューターに存在する現在のドライバーを見つけます。次に、それが最新バージョンであるかどうかを確認します。すべてのドライバーの最新バージョンをすべてダウンロードするので、探していた安心感を得ることができます。 Driver Reviverは、ドライバーの自動更新に最適なプログラムです。メーカーのドライバーの助けを借りて、古いドライバーを識別します。このソフトウェアは、コンピューターのパフォーマンスを最大化するのに役立ちます。 DriverReviverはシンプルで使いやすいです。このソフトウェアには、さまざまな機能が備わっています。それはすべてのレッグワークを行い、それでもあなたの手にコントロールを残します。このソフトウェアは、最新のWindowsバージョンと互換性があります。 Driver Reviverの助けを借りて、コンピューターのパフォーマンスを向上させることができます。また、システムを最新の状態に保つことで、セキュリティを強化できます。それはあなたがほとんど使用しないアプリケーションさえ更新します。 Driver Reviverはどのように機能しますか? Driver ReviverはPCをスキャンして、古いドライバーを特定します。その後、これらのドライバーを更新して、最適なパフォーマンスを復元します。これがあなたのPCの寿命を延ばす方法です。間違ったドライバをインストールすると、コンピュータでプログラムを実行しているときに問題が発生します。 Driver Reviverは、正確な検出を支援し、正しいドライバーを提供します。だから、ドライバーリバイバーがあなたのためにすべてのハードワークをするので、あなたは完全な安心を得る。間違いなく、これはシステムドライバを最新の状態に保つ包括的なソリューションです。ドライバーを高速でスキャンおよび更新しますDriver ReviverをPCにインストールするとすぐに、自動スキャンが実行されます。数分以内に、スキャン結果が得られます。詳細な結果レポートを提供します。スキャン結果を確認して、更新バージョンが必要な古いドライバーを見つけることができます。ドライバのバージョンやステータスなどの情報を提供します。 Driver Reviverを使用すると、コンピューターの全体的な状態についてのアイデアを得ることができます。ソフトウェアはほとんどすべての古いドライバーを見つけることができ、それは非常に印象的です。最適な安全性とセキュリティを提供しますDriver Reviverに関しては、セキュリティについて心配する必要はありません。システムの不安定性を回避するために、さまざまなセキュリティ対策を使用しています。そのため、PCはリスクから安全です。ソフトウェアをインストールした後、ソフトウェアは復元ポイントとともに機能バックアップを作成します。これは、何らかの理由で古いドライバーに戻す必要がある場合に役立ちます。さらに、Driver Reviverは、マルウェアをチェックするOEMドライバーとファイルのみを使用します。復元ウィザード、自動バックアップ、スケジューラなどの安全機能があります。したがって、コンピュータが新しいインストールやドライバの更新から完全に安全であることを確認できます。実際、Driver Reviverの助けを借りて、あなたはあなたのコンピュータを非常によく維持することができます。使用の信頼性Driver Reviverは、コンピューターを修復、最適化、および保守する信頼できるリソースによって設立されました。同社はこの分野で10年以上の経験があります。 400万人以上のドライバーのサポートが増えています。同社のReviverSoftは、顧客が最高の製品のみを入手できるようにするために、研究開発に多額の投資を行っています。さらに、この製品には優れたカスタマーサポートが付属しています。そのため、問題が発生した場合はいつでも、カスタマーサポートチームに連絡することができます。彼らはあなたが早く問題を解決するのを手伝います。よくある質問は、サポートセクションにあり、よくある問題への回答が記載されています。フレンドリーなテクニカルサポートは、あなたが直面しているあらゆる問題を解決することができます。無料でダウンロードDriver Reviverソフトウェアの最も優れている点は、無料で使用できることです。公式サイトから無料でダウンロードできます。ソフトウェアには直感的なレイアウトが付属しています。このソフトウェアの基本機能を使用してドライバーを更新するために何も支払う必要はありません。使いやすいDriverReviverは非常に便利です。ナビゲートしやすいインターフェースにより、技術に精通していないユーザーでもシステムドライバーを簡単に更新できます。ソフトウェアには、ナビゲートしやすいようにタブにラベルが付けられています。そのため、テクノロジーの使い方を知っているかどうかに関係なく、このソフトウェアを使用できます。ソフトウェアをすぐにインストールおよびアンインストールできます。 DriverReviverをダウンロードしてインストールする簡単な手順を以下に示します。公式ウェブサイトにアクセスし、ダウンロードオプションをクリックしてください。ダウンロードをクリックすると、プロンプトが表示され、コンピューターで「DriverReviverSetup.exe」を選択します。ダウンロードが完了したら、「DriverReviverSetup.exe」をダブルクリックするか、「実行」をクリックしてインストールプロセスを開始します。画面に表示される指示に従って、インストールプロセスを完了します。インストールプロセスが完了するとすぐに、DriverReviverがコンピューター画面に自動的に表示されます。古いドライバーのフルスキャンを実行します。このソフトウェアには、2つの主要な機能があります。スタートアップスキャン:この機能は、ソフトウェアを起動するたびに自動スキャンを開始します。ドライバーのアンインストール:この機能を使用すると、システムで不要になった特定のドライバーを削除できます。 Driver Reviverは、次のようなさまざまな言語をサポートしていますドイツ人英語スペイン語フランス語オランダのイタリアのロシアトルコ語デンマーク語繁体字中国語結論Driver Reviverは、古くて不足しているドライバーを見つけて更新するための優れたオプションです。 PCに接続されている各ハードウェアを追跡するために何時間も費やす必要はありません。 Driver Reviverを使用すると、これを数分で達成できます。ハードウェアドライバーは、PCに接続するすべてのデバイスがコンピューターと通信できるようにするソフトウェアアプリケーションです。ドライバーを使用すると、PCに接続されている各ハードウェアのすべての機能にアクセスできます。 Driver Reviverは非常に使いやすく、コンピューターのパフォーマンスを向上させます。

clean junk files

私たちはいつもコンピュータ上のジャンクファイルを見落としがちです。この背後にある主な理由は、ジャンクファイルがいつどこに保存されるのかわからないことです。それで、それは何ヶ月も積み重なっていきます。ただし、Windowsでジャンクファイルをクリーンアップすることは非常に重要です。インターネット経由でファイルをダウンロードしたりプログラムを実行したりすると、ジャンクファイルが作成されます。閲覧履歴、未使用データ、Cookie、およびキャッシュは、このカテゴリに分類されます。これらはスペースを消費し、コンピューターを詰まらせる可能性があります。コンピュータからジャンクファイルを削除することは良い習慣です。スペースを解放し、コンピューターのパフォーマンスを向上させます。しかし、問題は、Windowsでジャンクファイルをクリーンアップする方法ですか?そして、あなたはそれを行うための安全な方法を知っていますか?いいえの場合、心配しないでください。ここでは、コンピュータからジャンクファイルをクリーンアップする最も一般的な方法について説明します。メソッドに飛び込む前に、これらのジャンクがどのように作成されるかを調べましょう。ジャンクファイルとは何ですか?コンピューターでタスクを完了すると、残りのファイルはジャンクファイルになります。タスクを実行するためにこれらのファイルは必要ありません。そのため、システム内の不要なスペースを占有します。インターネットの閲覧、ドキュメントのオープン、写真の表示などの操作を実行すると、一時ファイルが作成されます。これらのファイルは、タスクが進行中の場合にのみ役立ちます。これらのファイルは、コンピュータを占有する傾向があります。アプリケーションを削除するとすべてのファイルが削除されると思われる場合は、間違っています。アプリを削除した後も、ファイルは残ります。さまざまな種類のジャンクファイルジャンクファイルにはさまざまな種類があります。これらのタイプが何であるかを調べてみましょう。一時的なインターネットファイル:これらは、Webサイトをより速くロードするために作成されたものです。ただし、特定のプログラムをアンインストールまたは閉じた後でも、ファイルは残ります。これらのファイルは役に立たないので、オペレーティングシステムから安全に削除できます。サムネイル:これらは画像のプレビューです。サムネイルは、画像を再度開いたときに前回よりも速く読み込まれるように保存されています。画像が読み込まれるまでさらに数秒待つことに問題がない場合は、これらのサムネイルを削除できます。ダウンロードされたプログラムファイル:この場合、ファイルは、プログラムまたはアプリケーションをインストールするとすぐに保存されます。それは多くのメモリスペースを占有します。したがって、いつでも削除できます。ごみ箱:ここには、すでに削除したすべてのファイルがあります。ごみ箱を空にして、コンピュータに空き容量を増やすことができます。すべてのファイルを削除したくない場合は、不要になったと思われるファイルを選択できます。コンピュータからジャンクファイルを削除する理由あなたは考えているかもしれませんが、ジャンクファイルは無害ですが、それは真実ではありません。コンピュータにジャンクファイルが多すぎると、多くの問題が発生します。システムのスペースが少ない場合は、必要以上にハードに動作します。その結果、コンピューターの速度が低下します。コンピュータの速度が低下せず、十分なスペースがあることを確認するには、ディスククリーンアップを実行します。最後にディスククリーンアップを実行したのはいつですか。先週、先月、または決して?なぜディスククリーンアップを取得する必要があるのか疑問に思っている場合は、以下の利点を簡単に確認してください。ディスククリーンアップを使用してファイルを整理できます。これにより、コンピュータの実行速度が向上します。ディスククリーンアップ後、コンピュータには使用するための追加のディスクスペースがあります。これにより、より多くのファイルをコンピューターに保存できます。レジストリが常にクリーンであることを確認します。これにより、汚れたレジストリが引き起こす可能性のある起動エラーが減少します。ごみ箱を掃除すると、不要になったごみ箱ファイルを削除できます。ご覧のとおり、ディスククリーンアップのメリットのリストは無限です。ディスククリーンアップの利点がわかったところで、その方法に進みましょう。ディスククリーンアップを使用したジャンクファイルの削除システムを長く使用するほど、システムが作成および保存するジャンクファイルが多くなります。これらのジャンクファイルを削除すると、速度が向上し、パフォーマンスが向上します。しかし、問題は、ごみ箱と重要なファイルを区別するのが難しいかもしれないということです。したがって、重要なファイルを邪魔することなく、ジャンクファイルを削除する方法を知る必要があります。これは、ディスククリーンアップが機能するときです。ディスククリーンアップを使用して、システムから不要なファイルを削除できます。これは、MicrosoftWindowsに付属しているコンピュータメンテナンスユーティリティです。このソフトウェアは、コンピューターまたはラップトップのハードドライブの空き容量を増やすことができます。使用されていないファイルをスキャンして分析します。その後、システムからそれらを削除します。ディスククリーンアップウィンドウを使用して一時ファイルを削除するには、次の手順に従います。タスクバーで検索ボックスを探し、「ディスククリーンアップ」と入力します。表示されたリストから、[ディスククリーンアップ]を選択します。次に、クリーニングするドライブを選択して、[OK]をクリックします。 [削除するファイル]で、削除するファイルの種類を選択します。ファイルタイプの説明が必要な場合は、それを選択します。最後に、「OK」を選択します。より多くのスペースを解放する必要がある場合は、システムファイルを削除するだけです。これを行うには、以下の手順に従います。ディスククリーンアップから「システムファイルのクリーンアップ」をクリックします。ファイルの種類を選択して削除します。ファイルタイプの説明を取得するには、それを選択します。最後に、「OK」をクリックします。ジャンクファイルを削除する簡単な方法:PCReviverを使用する簡単な方法は、 PCReviverを使用して不要なジャンクファイルをクリーンアップすることです。これにより、レジストリとジャンクファイルをすぐにクリーンアップできます。数回クリックするだけで、ジャンクファイルのないクリーンなコンピュータシステムを手に入れることができます。 PC Reviverは、ハードドライブをスキャンしてパフォーマンスを向上させます。ジャンクファイルを安全にクリーンアップできます。ハードドライブを最適化し、システムの動作を高速化します。ソフトウェアは、一時ファイル、ジャンクファイル、および不要なデータをクリーンアップできます。したがって、貴重なディスク容量を節約できます。 PC Reviverは、不要な重複ファイルを識別し、それらを削除して、コンピューター上のより多くのスペースを回復します。 PC Reviverのメリットを楽しみたいですか?これらの簡単な手順に従ってください。 PCReviverのホームページに移動します。 「ダウンロード」をクリックして、コンピュータにソフトウェアをインストールします。インストールプロセスが完了したら、PCReviverを開きます。画面の「今すぐPCスキャンを開始」をクリックします。 PCReviverがスキャンプロセスを開始します。分析が完了すると、PCReviverはスキャンプロセスの結果を表示します。 「修復」タイルをクリックします。 「ディスククリーナー」が表示されます。ディスククリーナーオプションの横にある「表示と修復」をクリックします。次のページで、「クリーン」をクリックします。各アイテムを無料で掃除します。ワンクリックでクリーンナップしたり、他の部分も修復したい場合は、PCReviverのフルバージョンを登録できます。したがって、「すべて修復」オプションを使用して、すべてを一度に修正できます。各アイテムを1つずつ手動でクリーニングする必要はありません。ジャンクファイルをクリーンアップすると、コンピュータの状態が維持され、パフォーマンスが向上します。したがって、問題のない作業を楽しむために、時々ディスククリーンアップを実行してください。結論ジャンクファイルをクリーンアップすることは非常に重要であり、それらのファイルを手動でクリーニングすることは悪い考えです。 PC Reviverを使用して、これらすべての煩わしさを回避し、すべてを実行させます。無料でダウンロードできます。 PC Reviverで数回クリックするだけで、コンピューターはまったく新しいコンピューターのようになります。 1日の大部分でコンピューターを使用している場合、毎日数十のジャンクファイルが収集されます。したがって、より頻繁にクリーンアップする必要があります。それでも、 PC Reviver Disk Cleanerを少なくとも月に1〜2回使用すると、これらのジャンクファイルを遠ざけて、コンピューターの速度が低下するのを防ぐことができます。

fix mic sensitivity
Windowsでマイクの感度を修正する方法How To Fix Mic Sensitivity On Windows

Windowsマイクを使用すると、常にブーンという音がしますか?システムを再起動しようとしましたが、それでもブーンという音が残りました。コンテンツを思い通りに記録することができなくなります。心配しないでください。最良の結果を得るためにマイクの感度を修正する方法をご案内します。 Windowsでのマイク感度の問題の理由まず、このマイク感度の問題がWindowsで発生する理由を理解しましょう。あなたのような多くの人々が直面しているのは一般的な問題です。システム設定が正しくないと、Windowsコンピューターでマイクの感度の問題が発生します。マイクの感度の問題は、外部ハードウェアの障害や古いドライバーが原因で発生することもあります。マイク感度の問題の理由のいくつかは次のとおりです。低品質のヘッドホンを使用すると、この問題が発生する可能性があります。過去のUSB接続ヘッドホンを使用すると、音声伝送が低下します。オーディオフィルターを使用しないと、バックグラウンドサウンドがキャプチャされる可能性が高くなります。マイクとの距離が不適切な場合、入力オーディオのキャプチャが不十分になります。古い外部ハードウェアドライバー。 Windowsでマイクの感度を修正する方法マイク感度の主な原因を理解することが最初のステップです。正確な原因がわかれば、ウィンドウのマイク感度を修正する準備が整います。まず、マイクの感度の問題を修正するために使用できるいくつかの基本的なチェックを見てみましょう。ノイズキャンセリング機能を備えた高品質のオーディオ機器に常に投資してください。 3.5mmジャック接続機能を備えたヘッドセットを常に購入してください。これらは、USB接続のものよりも優れた結果をもたらします。より良い結果を得るには、設定でノイズリダクションフィルターを使用してください。最適な長さからマイクに向かって話します。完璧な距離を見つけるために必要な回数だけテストしてください。ヘッドセットの音量設定が中程度であることを確認してください。それでは、マイクの感度を自分で修正する方法についてもう少し詳しく見ていきましょう。心配しないでください、手順は理解しやすいです。 Windowsオペレーティングシステムのマイク感度を修正するために、すべて自分で行うことができます。マイクのバックグラウンドノイズとバズ音の修正このプロセスでは、最高の出力を得るためにシステムのサウンド設定を変更する方法を知ることができます。システムのサウンド設定に移動する必要があります。これを行うには多くの方法がありますが、Windows 10のユーザーインターフェイスにより、タスクバーの検索ボックスに入力するだけで、今日では非常に簡単に何かを見つけることができます。タスクバーの検索ボックスに「設定」と入力します。設定アプリを開いて、システム設定にアクセスします。ディスプレイの設定に応じて、サウンド設定オプションが直接表示されます。それ以外の場合は、[ハードウェアとサウンド]セクションに移動して開きます。その中には、サウンド設定オプションがあります。それをクリックすると、新しいダイアログボックスが目の前に表示されます。次に、[記録]タブをクリックします。ここでは、システムはWindowsシステムによって認識されたすべての記録ハードウェアを表示します。マイクの感度を修正したいものを選択して右クリックします。次に、[プロパティ]オプションを選択します。ここでも、選択したマイクのすべてのプロパティを表示する新しいダイアログボックスが目の前に表示されます。 [レベル]タブに移動します。マイクの音量が最大値の100に設定されているか確認してください。それでも出力が不十分な場合は、マイクから離れすぎていないか確認する必要があります。ただし、出力が大きすぎると感じた場合は、出力に問題がなくなるまでこのレベルを最小化できます。標準的な方法として、マイクブーストは+ 10.0dB以上に設定する必要があります。可能な場合は、[拡張機能]タブに移動します。 [すべての効果音を無効にする]のチェックマークを外します。イミディエイトモードを選択します。また、[ノイズ抑制]ボックスと[アコースティックエコーキャンセレーション]ボックスにチェックマークを付ける必要があります。これらすべての変更が完了したら、[適用]をクリックして設定を保存します。この後、問題が解決したかどうかを確認するためにいくつかの試行を行います。そうでない場合は、次の方法を試すことができます。マイクの感度を修正するためのトラブルシューティング方法このプロセスでは、Windowsのトラブルシューティング機能を使用して、Windowsのマイク感度を修正できます。マイクのハードウェアまたはソフトウェアに問題がないか確認してください。サウンド設定に移動します。トラブルシューティングオプションを探してクリックします。 Windowsはチェックを実行し、考えられるエラーと修正措置について通知します。指示に従い、問題が解決したかどうかを確認します。それでも問題が解決しない場合は、次の方法に従ってください。 DriverReviverを使用してマイクドライバーを更新するほとんどの場合、マイクのドライバーは更新されず、マイクの感度の問題が発生します。古いドライバーは、マイクのパフォーマンスを制限するだけでなく、ドライバーの更新で展開される重要な機能のいくつかを見逃す可能性もあります。問題は、マイクドライバーに自動更新機能がないことです。したがって、オーディオドライバーの更新にDriverReviverを使用できます。それはあなたがあなたのコンピュータのすべての古いドライバーを識別するのを助けます。複数の言語で利用可能で、PCをスキャンして古いドライバーをチェックし、ドライバーを元のメーカーのドライバーから利用可能な最新バージョンにすばやく更新します。 DriverReviverを使用してマイクの感度を修正する手順は次のとおりです。 PCにDriverReviverをダウンロードします。画面の指示に従って、PCにソフトウェアをインストールします。 Driver Reviverを起動し、 [今すぐスキャンを開始]ボタンをクリックします。スキャンプロセスが自動的に開始されます。それは100%完了すると、お使いのPC上のすべての時代遅れのドライバを更新するために、すべて更新ボタンを使用します。更新が必要なドライバーの数によっては、すべてのドライバーのインストールに時間がかかります。完了すると、マイクの感度の問題が修正されます。注:Driver Reviverは、最新のドライバーをインストールする前に復元ポイントを自動的に作成するため、必要に応じてバックアップに戻すことができます。結論Windowsコンピュータのマイク感度を簡単に修正できるようになりました。ほとんどの場合、問題はPC上の古いドライバーが原因で発生します。 DriverReviverのようなDriverUpdaterツールは、ウィンドウのマイク感度をすばやく簡単に修正するのに便利です。

Windowsは、Windowsレジストリと呼ばれる特別な階層的なファイルベースのデータベースで動作し、大量のデータを保存します。基本的に、新しいツールやアプリケーションがシステムにインストールされると、レジストリに保存されます。すべてのプログラム、構成設定、およびコンポーネントは、レジストリに格納されるようにまとめられています。そして、レジストリの情報は、日を重ねるごとに積み重なっていきます。 これには、多数のキーと値が含まれます。つまり、レジストリにはファイル、フォルダ、および情報が格納されています。 Windowsレジストリ内のデータの価値と量のため、PCのパフォーマンスが長期的に影響を受けないように、バックアップを作成し、壊れたレジストリの問題を修正することが不可欠です。 Windows 10で壊れたレジストリアイテムをどのように修正しますか?調べてみましょう。 Windows 10で壊れたレジストリアイテムを修正する Windows 10で壊れたレジストリアイテムを修正するために実行できるかなりの数のプロセスがあります。 1つ目は、バックアップを作成してから、システムをその特定の復元ポイントに復元することです。 別の状況では、システムファイルチェッカーを使用してコンピューターをスキャンできます。 3番目のオプションとして、コンピューターをスキャンして修正できるツールを利用することもできます。これらの各オプションについて詳しく見ていきましょう。 方法1:レジストリのバックアップとシステムの復元ポイントを作成する 1. レジストリのバックアップ Windows 10で壊れたレジストリアイテムを修正するプロセスの最初のステップは、問題のレジストリのバックアップを作成することです。この場所には、基本的に、オペレーティングシステムでの作業に必要な大量の情報が含まれています。 バックアップの作成は、必要に応じて特定のポイントに復元するのに役立つため、必須です。バックアップを作成する方法はいくつかありますが、次の方法が最も簡単です。 [スタート]メニューに移動し、「 Run 」と入力して 、 Enterキーを押します。これにより、[ファイル名を指定して実行]ウィンドウが開きます。 Windows + Rキーを同時にクリックして、同じウィンドウを開くこともできます。 [実行]ウィンドウが表示されたら、 「regedit」と入力してEnterキーを押すだけで 、[レジストリエディター]ウィンドウにアクセスできます。 レジストリエディターでは、左上隅にある[コンピューター]オプションが表示されます。このオプションをクリックして、[エクスポート]をクリックします。 その後、バックアップファイルを保存するプロンプトが表示されます。名前を指定してファイルを保存します。 これにより、バックアップがシステム上のファイルとして効果的に保存されます。バックアップファイルは、登録ファイルを示す* .reg拡張子として保存されます。 2.システムの復元ポイント Windows 10で壊れたレジストリアイテムを修正する次のステップは、システムの復元ポイントを作成することです。プロセスは非常に簡単です。以下の手順に従ってください。 タスクバーの検索ボックスに「 コントロールパネル」と入力します。結果のリストからオプションを選択します。 このメニューで、[ システム ]オプションをクリックします。 この時点で、新しいページの左側のパネルにオプションのリストが含まれています。最後のオプションは、 システムの詳細設定です。このオプションをクリックします。 [ システムのプロパティ]ページが開きます。このウィンドウには、さまざまな操作のためのさまざまなタブがいくつかあります。 [ システム保護 ]タブに移動し、最後に[ 作成 ]というオプションまで移動します 。 これにより、システムの保護を可能にする新しい復元ポイントが本質的に作成されます。 3.レジストリを復元する 復元ポイントを作成したら、バックアップポイントまたは復元ポイントからレジストリを復元します。これを達成するための2つのオプションがあります。 オプション1: [スタート]メニューの[コマンドの実行]ページに移動し、regeditと入力してEnterキーを押します。これにより、 最初のレジストリエディタ画面に戻ります。 ページの[ファイル]メニューをクリックし、ドロップダウンメニューから[ インポート ]をクリックします。 これにより、 「レジストリファイルのインポート」というポップアップが開きます 。ここでは、保存されたバックアップファイルの場所またはパスに移動して、それを開く必要があります。 オプション2: デスクトップの[スタート]メニューを開き、検索バーをクリックして、 「復元ポイントの作成」と入力します 。 表示される[システムのプロパティ]ページで、[ システムの保護 ]に移動し、[ システムの復元]をクリックします 。 2つの方法のいずれかを使用できます。これらのプロセスはどちらもレジストリを復元し、再び使用できるようにします。 方法2:壊れたレジストリを修正するシステムファイルチェッカー これは、コマンドプロンプトを介して操作されるシステムツールであり、コンピューター内のレジストリの欠陥を特定して修正するのに効果的です。システムファイルチェックを実行するために必要ないくつかの手順を次に示します。 タスクバーの検索ボックスに「 コマンドプロンプト」と入力します。それを右クリックし、「 管理者として実行 」を選択します。 コマンドプロンプトで「 sfc / scannow 」と入力し、Enter キーを押します 。 それはあなたのために仕事をします、そしてあなたはレジストリエラーを修正するために先に進むことができます。 方法3:PC Reviverを使用して壊れたレジストリアイテムを修正する 無料のレジストリ修正用のPC […]


カテゴリ別に閲覧する
一般
一般的な情報提供の記事
ハウツー
ステップと、コンピュータのステップを最適化
インフォグラフィック
大規模で詳細なグラフィカルなプレゼンテーション
情報
コンピューターの意見、解説、ニュース
メンテナンス
アップグレードせずにコンピュータを保つ
ニュース
ReviverSoftとその製品に関する
初心者 
コンピュータに慣れていない方のため
最適化
少ないエラーを使用してコンピュータを動作させる
PC の障害
それを遅くコンピュータ要素
レジストリに関する洞察
どのようにWindowsレジストリの作品
Windowsの10
Windows 10を使用していますか?具体的なヒントやテクニックをあなたに見せてください。


翻訳を編集
機械翻訳(Google):
読み込み中...
エディタにコピーする
or キャンセルする