ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了
特典ハウツー:


どうしたらパソコンのオーバーヒートが軽減しますか?

どうしたらパソコンのオーバーヒートが軽減しますか?

過熱は、PCのデスクトップやラップトップでは大きな問題です。ここでは、お使いのPCが過熱している可能性のある警告兆候と、いくつかの解決策があります。

Learn More

互換性のための右のファイル形式でファイルを保存する

互換性のための右のファイル形式でファイルを保存する

大半のコンピュータやアプリでドキュメントを読むには、保存するファイル形式を知っている必要があります。ここでそのことを学んでください。

Learn More

最高の無料アンチウイルスソリューション

最高の無料アンチウイルスソリューション

3つの主要な無料のウイルス対策アプリケーションは、すべてほぼ同じ性能を発揮します。違いは、彼らが日々使うのを迷惑にしているかどうかです。ここに3つの比較があります。  

Learn More

私の重要なファイルをバックアップするためのオプションは何ですか?

私の重要なファイルをバックアップするためのオプションは何ですか?

利用可能なバックアップオプションの種類と、それぞれの長所と短所について確認します。

Learn More

詳細を参照してください。
最新の記事
403 User Rate Limit Exceeded

インターネット接続の問題を解決します。 インターネット接続の問題により、そのメールを送信したり、ファイルをアップロードしたりできませんか? インターネット接続の問題。これは、ユーザーが経験する最も一般的な問題の1つです。 時には、非常にイライラすることがあります。しかし、心配ありません! この問題に取り組むためのソリューションがありますが、簡単にフォローできます。 手順1:モデムとワイヤレスルーターを再起動する この問題を解決するために適用できる最も簡単な修正は、 モデムを再起動してみてください。 モデムの再起動とリセットは2つであることに注意してください異なるもの。リセットボタンを押すかもしれません。ただし、リセットボタン通常、モデムの小さなボタンです。しかし、まだ注意してください。 モデムを再起動すると、電源ボタンを押すだけで電源をオフにしてからもう一度押して、電源をオンにします。 再起動します: モデムの電源ボタンを押してください数秒待ってからもう一度押す電源ボタンをもう一度押して、接続を確認します ステップ2:Wi‑Fiが有効になっていることを確認する ラップトップまたは携帯電話を使用していて、インターネットに接続できない場合。 Wi-Fiがオンになっているかどうかを確認してください。また、おそらく、あなたは機内モードを有効にしたため、接続できませんインターネット。 従うべき手順: Wi-Fiが有効になっている場合は確認してください機内モードが有効になっているかどうかを確認し、 有効になっている場合はオフにしてください ステップ3:ルーターとケーブルに近づける 問題が解決しない場合は、近くにいることを確認してくださいあなたのインターネットソースに十分。 次のことに注意してください。 ルーターからデバイスまでの距離 あなたのインターネットケーブル 、あなたのケーブルが機能しており、損傷していないことを確認してください ステップ4:トラブルシューティング 上記の手順を実行しても、インターネットに接続できない場合。 その後、トラブルシューティングを使用する時間になるかもしれませんオプション。 これをする: スタートに移動し、トラブルシューティングを入力してください上位の結果を選択 次に、 インターネット接続を選択します トラブルシューティングを実行します PCの再起動が必要になる場合があります。修正を完了するには再起動してください。 ステップ5:ネットワークアダプタードライバーを更新する まだ問題がありますか? ネットワークアダプタードライバーを更新してみてください。このため、ネットワークアダプタードライバーを更新できるようにするには、ドライバーアップデーターソフトウェアを使用することをお勧めします。 Driver Reviverがあります。プログラムはPCをスキャンして古いドライバーを特定します。 Driver Reviverは、メーカーから直接正しいドライバーを取得できます。したがって、PCの正しいドライバーを取得し、ドライバーの問題を防ぐようにします。 Driver Reviverを無料でダウンロードし、コンピューターをスキャンします。 PS上記の解決策がいずれも機能しない場合は、インターネットサービスプロバイダーまたはISPにお問い合わせください。

Windows 10キーボードの問題を修正するFix Windows 10 Keyboard Issues
403 User Rate Limit Exceeded

Windows 10の入力に関する問題を解決します。 キーボードが機能していないため、仕事を終えたり、ゲームをプレイしたりできませんか? シンプルで効果的な3つのソリューションがあります! 手順1.キーボードの接続とケーブルを確認するほとんどの場合、キーボードが正しく接続されていない可能性があります。これを修正するには、キーボードが正しく接続されているかどうかを確認してください。 それでも機能しない場合は、キーボードを取り外してから、別のUSBハブを選択して接続してください。 (これは、ワイヤレスおよびUSBタイプのキーボードにのみ適用されます。) ステップ2:トラブルシューティングツールを使用する Windowsトラブルシューティングツールは、次のような問題を解決するための優れたツールですこれは修正されました。 この修正は、キーボードがランダムにある場合にも適用されますタイピング。 1. スタートに移動し、設定アプリを開きます (設定アプリをすばやく開くには、 Windowsキー+ Iを押します ) 2. [ 更新とセキュリティ]セクションに移動します 3.左側のメニューから[ トラブルシューティング ]を選択します 4.右側のペインで[ キーボード ]を選択し、[トラブルシューティングオプションを実行する]をクリックします 5.画面の指示に従って 、トラブルシューティングプロセスを完了しますステップ3:システムドライバーを更新する申請後もキーボードが機能しない場合上記の修正。 ドライバーをチェックして更新する時が来たかもしれません。 これには、Driver Reviverの使用をお勧めします。 Driver Reviverは、システムをスキャンして、古いドライバーや欠落しているドライバーを探します。 その後、製造元からコンピューターに正しいドライバーが直接配信されます。 Driver Reviverを無料でダウンロード !

403 User Rate Limit Exceeded

プライバシーと個人データの保護は、かつてないほど重要になっています。 おそらく、数百万人に影響を与えるFacebookデータ侵害について聞いたことがあるでしょう。注目を集めるハックごとに、影響の少ない小規模なサイバー攻撃が数十件ある可能性がありますが、それは関係者にとって同じくらい壊滅的です。 これらの脅威には、マルウェアやコンピューターウイルスから個人情報の盗難まで、あらゆるものが含まれます。また、脅威はFacebookに限定されません。 良いニュースは、被害者になる必要がないことです。これらのヒントを使用して、Facebook、およびそれ以降のデータ、プライバシー、およびIDをより適切に保護します。 1.二要素認証を使用する 2要素認証とは、アカウントにサインインするための2つのステップがあることを意味します。これは多くのトラブルのように聞こえるかもしれませんが、実際には非常に簡単です。 まず、現在のような従来のパスワードがあります。 次に、Facebookがテキストまたは選択したサードパーティアプリからコードを送信します。 玄関に家の鍵と指紋スキャナーを使用するような2要素認証を考えてください。入るのにさらに数秒かかるかもしれませんが、追加のセキュリティはそれ以上の価値があります。 Facebookアカウント設定で2要素認証を設定します。 2.より強力なパスワードを使用するパスワードは玄関のようなものです。できるだけ強力で安全なものにする必要があります。あなたとあなたのアカウントを安全に保つ方法は次のとおりです。 推測しにくい複雑なパスワードを作成します。 パスワードをより頻繁に変更します。 強力なパスワードを作成する方法(およびセキュリティが侵害された場合に迅速に対応する方法)に関するヒントを確認してください。 Facebookでは、パスワードを保護するために次の常識的なヒントも推奨しています。 Facebookのパスワードを他の場所で使用しないでください。 パスワードを決して共有しないでください。あなたはそれを知っている唯一の人でなければなりません。 名前や一般的な言葉を含めないでください。パスワードを推測するのは難しいはずです。 3. Facebookの診断セキュリティ機能を使用する Facebook セキュリティ検査機能は、次の2つの重要なことを行います。 未使用のブラウザとアプリでFacebookとMessengerから自動的にログアウトします。 (泥棒が心配な場合は、誤って玄関を開けたままにしないでください。) 誰かが認識されていないコンピューターまたはモバイルデバイスからFacebookアカウントにサインインしようとすると警告します。 4.実際の友達とだけ友達になる Facebookの友達は、氏名、場所、出生地、誕生日などの豊富な個人情報にアクセスできます。これは、個人情報窃盗犯によって簡単に悪用される可能性がある種類の個人情報です。そのため、Facebookでは「友人」間のフィッシングが非常に一般的です。 修正は簡単です。知らない人とFacebookの友達にならないでください。自問する必要があります。もっと重要なのは、私が持っているFacebookの「友人」の数、またはプライバシー、ID、個人データを安全に保つことです。 5.公共のWi-Fiを避ける公共のWiFiホットスポットは非常に一般的であり、安全であると想定しています。しかし、それは大きな間違いです。 コーヒーショップ、ホテル、その他のWi-Fiホットスポットがすぐに見つかる場所では、セキュリティが不足しており、存在しないことさえあると想定する必要があります。 (これはしばしば真実であるため、我々はこの仮定をします。)そして、これが起こるとき… あなたは自分のコンピューターを盗聴者に開放します。盗聴者はコンピューターからウェブサイトやサービス、あるいは銀行に送られる情報を読むことができます。 (これらのコーヒーショップの所有者が暗号化について知っているかどうか疑問に思います。)これらの盗聴者は、この情報を盗むか、あなたの知らないうちにあなたのコンピューターにウイルスまたはマルウェアをすり込むことができます。 ただし、パブリックWiFiホットスポットを使用する必要がある場合は、VPN(仮想プライベートネットワーク)も使用しているときにのみ使用してください。 VPNをできるだけわかりやすくするために、VPNはパブリック接続を取得してプライベートにします。 6. ReviverSoftで個人データを保護するプライバシーと個人データの保護は、かつてないほど重要になっています。そのため、上記のFacebookのヒントに加えて、これら3つの製品は、Facebookを使用しているかどうかにかかわらず、個人情報を保護するのに役立ちます。 ReviverSoft Privacy Reviver ReviverSoft Privacy Reviverは、クレジットカード番号、パスワード、住所など、オンラインで残した個人情報の痕跡をスキャンして削除します。この機密情報がなくなっても、ハッカーが見つけることはできません。 ReviverSoft Security Reviver ReviverSoft Security Reviverは、コンピューターに対する現在のすべてのセキュリティの脅威(ウイルス、ワーム、アドウェアなど)をスキャンして削除します。ソフトウェアの継続的な更新により、将来の脅威の発生を防ぎます。 ReviverSoft InstallSafe プログラムをダウンロードするときに、知らないうちに不要なソフトウェアがこっそり含まれていることがあります。 ReviverSoft InstallSafeは、ユーザーとコンピューターの問題を引き起こす可能性のある望ましくないアドオンがないことを確認します。 オンラインで個人情報を保護する場合は、認識と予防が最善の防御策です。 個人データが侵害されたと思いますか? ハッキングされた場合の対処方法に関するヒントをお読みください。

403 User Rate Limit Exceeded

誰かが恩恵を受ける前に、少なくともギフトカードの購入が必要な場合は、よく考えてください。 新しい詐欺が増えています。 やめる!そのギフトカードを買わないでください 想像してみてください:あなたの上司、孫、または牧師は、あなたに彼らがいくつかのギフトカードを買うのを手伝うようあなたに尋ねる電子メールを送ります。彼らはとても忙しいとか、誰かへの贈り物だとか言うかもしれません。電子メールは、名前で署名されています。無邪気に聞こえますよね? そうでもない。 ギフトカードを購入し、裏をかき、コードをメールで送信するように求められたら、おそらく詐欺師に狙われているでしょう。 フィッシングと呼ばれます Eメール。フィッシングメールは、あなたの孫のような知り合いからのふりをして、やりたくないことをするように仕向けます。そして、連邦捜査局によると、このタイプの電子メール詐欺は166,000回以上報告されており、過去3年間で260億ドル以上の損失をもたらしました。 これらのフィッシングメールのトリックは、 スプーフィングと呼ばれるものです。なりすましには、ハッカーが使用しているすべての戦術が含まれており、あなたが知っている信頼できる人や会社からのメールのように見せるため、彼らが尋ねるとおりに実行します。お気に入りのなりすましの戦略は、電子メールの「差出人」アドレスを変更して、信頼できるようにすることです。 これらのフィッシングメールの目的は現金を入手することであり、今日最も一般的な方法はギフトカードを使用することです。 Agariサイバーインテリジェンス部門によると、これらのフィッシング攻撃の65%は現在、最低200ドル、平均1,500ドル以上のギフトカードを要求しています。最も人気のあるギフトカードのリクエストは、Google、Amazon、Apple、Target、Walmartなどのご存知の会社からのものです。 フィッシングメールからどのように身を守ることができますか? あなたからお金を要求する電子メール(または電話、またはWebサイト)に疑いを持ちます。 知り合いがギフトカードをリクエストした場合は、停止してください。まだ購入しないでください。最初にそれらを呼び出し、メールがそれらからのものであることを確認します。他に何もないとしても、追いつく口実があります。

Windows 10で写真アプリの問題を修正するFix Photos app issues in Windows 10
403 User Rate Limit Exceeded

Windows 10で写真アプリの問題を解決します。 写真アプリは、Microsoftの最新の画像ビューアです。コンピューターとUSBドライブに保存された画像を表示できます。これは、古い画像ビューアであったWindows Photo Viewerの代替品です。 写真アプリで問題が発生しているユーザーの場合は、以下の手順をご覧ください。 幸いなことに、ソリューションはここにあり、簡単に適用できます! 始めましょう: ステップ1:写真アプリを更新するこれは、適用できる最も基本的で簡単な修正です。特定のMicrosoftアプリに問題がある場合。 特に問題が発生しているユーザーがいることを知っている場合、開発者は問題を再現します。その後、特定のアプリの新しい更新プログラムをリリースして、問題を解決します。 1.スタートに移動し、 Microsoft Storeと入力してください 2. Windows 10 Photosのストアページを開く 3. アップデートを確認する 利用可能な新しいアップデートがある場合、自動的にインストールされますステップ2:Windowsを更新する手順を実行しても問題を解決できない場合上記。 Windowsを更新してください。 Windowsアップデートは、オペレーティングシステムの一般的なバグと問題の修正を提供します。それだけでなく、システムのセキュリティパッチも提供します。 1. スタートに移動してください 2. 「更新の確認」と入力します 3.一番上の結果を選択し、 「更新の確認」ボタンをクリックしますステップ3:トラブルシューティングツールを実行する Microsoftは、Windowsオペレーティングシステム用のトラブルシューティングツールを作成しました。このトラブルシューティングツールは、コンピューター上の問題を自動的に検索して修正します。 1. 設定を開いてください 2. 更新とセキュリティに移動します 3. [ トラブルシューティング]を選択します 4. Windowsストアアプリを選択し、[ トラブルシューティングツールを実行する]を選択します 5.画面の指示に従ってプロセスを完了し、PCを再起動しますステップ4:写真アプリを修復する PCを再起動しても写真アプリの問題が解決しない場合。写真アプリの修復を試みることもできます。以下の手順をご覧ください。 1. [ スタート ]メニューを右クリックしてください 2. アプリと機能に移動します 3.リスト内のMicrosoft Photosまでスクロールして選択します 4.次に、 詳細オプションをクリックします 5. [ 修復]をクリックします ステップ5:レジストリを修正する それでも問題が解決しない場合は、 問題のレジストリ。 レジストリが破損している可能性があります。したがって、あなたはこの問題が発生しています。 ここで、手順を追って説明していきます。しかし、手順は少し複雑であり、レジストリを台無しにする可能性があります。 https://www.reviversoft.com/registry-reviver/ Registry Reviverでコンピューターをスキャンすることをお勧めします自由。 Registry Reviverは、レジストリの問題をスキャンします。したがって、プログラムを実行することでこの問題を解決できます。

Windows 10タスクバーの問題を修正Fix Windows 10 Taskbar Issues
403 User Rate Limit Exceeded

タスクバーの問題を解決します。 タスクバーは、私たちが毎日使用しているWindows 10の便利な機能の1つです。この機能により、起動したプログラムを最小化、最大化、および終了できます。基本的に、それらを制御します。 タスクバーに問題があると、非常に迷惑になります。 あなたがタスクバーで問題を経験しているユーザーの一人である場合。 あなたのための簡単な修正があります! に飛び込みましょう: 手順1. Windowsエクスプローラーを再起動するこれは、適用できる最も簡単な手順の1つです。 タスクバーの動作がおかしい、または応答しない場合、この簡単な解決策でこの問題を解決できます。 Ctrl + Shift + Escを押してください タスクマネージャウィンドウが表示されます [ アプリ]で Windows Explorerを見つけます Windowsエクスプローラーアプリを右クリックし 、[再起動]を選択します数秒待って、問題が解決しないか確認してください ステップ2:開いているプログラムを閉じるコンピューターで複数のプログラムを開いている場合は、それらを1つずつ閉じます。問題が再発しないように、終了したら、必要なプログラムを再起動してください。現時点で使用していないプログラムを閉じることにより、システムがスムーズに実行できるようになります。 ステップ3:Windows Updateを実行する Microsoftは、Windows 10の更新プログラムを定期的にリリースして、オペレーティングシステムの既知のバグと問題、およびシステムの改善を修正しています。したがって、Windowsを更新するとこの問題を解決できます。 スタートに移動して、次を入力してください: 更新を確認する 上位の結果を選択して、更新設定を開きます [ 更新の確認 ]ボタンをクリックします更新を確認するために数分待ちます更新プログラムをロードしてインストールするステップ4:スタートアッププログラムの一部を無効にしますコンピューターを起動した直後にタスクバーでナビゲートできない場合。システムが起動アプリケーションをロードしていることが原因の可能性があります。したがって、起動時に実行するように設定されている不要なプログラムを無効にすると、この問題を解決できます。 スタートに移動して、次を入力してください: 起動アプリ 最初の結果を選択して、スタートアップ設定を開きます [ スタートアップアプリ]で 、[無効にする]オプションをタップして、無効にするプログラムを選択します。 ステップ5:システムをスキャンしてマルウェアプログラムを探すマルウェアプログラムは、システムの動作に影響を与える可能性があります。したがって、システムをスキャンし、検出された問題を排除することで、最終的にこの問題を解決できます。 システムに存在するマルウェアプログラムをスキャンして削除できるプログラムがあります。 SecurityReviverは、PCをスキャンして保護するように設計されたプログラムです。

403 User Rate Limit Exceeded

画面の目を細めるのをやめる:コンピューター、iPhone、Android、タブレット、またはWebブラウザーでテキストを大きくする方法を学びます。 Webページ上のテキストを読むのに苦労しましたか?タブレットや携帯電話のテキストはどうですか?幸いなことに、すべてのデバイスでテキストサイズを大きくすることはすばやく簡単です。 コンピューターのテキストサイズを大きくするウインドウズ10 スタートボタンを選択します 設定を選択使いやすさを選択 ディスプレイを選択画面上のテキストだけを大きくするには、[ テキストを大きくする]の下のスライダーを調整します 。 画像やアプリなど、すべてを大きくするには、[ すべてを大きくする]の下のドロップダウンメニューからオプションを選択します。 マックこの方法は、Macの解像度、つまり画面に表示されるピクセル数を変更します。解像度が高いとグラフィックが鮮明になりますが、通常はテキストが小さくなります。 Macの解像度を下げると、フォントサイズが大きくなり、その他すべてのサイズが大きくなります。 やってみて: 左上隅のAppleアイコンを選択します システム設定を選択 ディスプレイを選択 [ 解像度]で[ スケーリング]を選択します より低い解像度 (例:1024 x 640)を選択します携帯電話またはタブレットのテキストサイズを大きくする Android携帯 アプリをタップします(これはホーム画面上のアイコンであるか、ホーム画面を下にスワイプしてアプリ画面をプルアップする必要がある場合があります) 設定をタップします ディスプレイをタップします(SOMタブレットでは、 デバイスを選択してからディスプレイを選択する必要がある場合があります) [ フォント]または[ フォントと画面ズーム]をタップします スライダーを使用して、テキストサイズを小さいサイズから大きいサイズに増やします Samsungタブレットホーム画面から、 アプリをタップします [設定]をタップしてから、 [ 表示 ] フォントスタイルをタップタップ(またはスライダーを使用 )して、好みのサイズ(Tiny、Hugeなど)を選択します iPhoneおよびiPad ホーム画面から設定をタップします [ 一般]をタップしてから[ アクセシビリティ]をタップします 大きなテキストをタップしますこのステップでは、 より大きなアクセシビリティサイズを有効にする必要がある場合があります スライダーを使用して、テキストを大きくまたは小さくしますブラウザのテキストサイズを大きくする Microsoft Edge、Internet Explorer、Chrome、Firefox、またはSafariを使用して、次の手順に従います。 Ctrlキー (Macユーザー: コマンドを使用)とプラス記号( + )またはマイナス記号( – )を押して、テキストサイズを増減します。 または、ブラウザのメインメニューを選択してZoomを使用します。 ほとんどのブラウザでは、新しいWebページを開くたびにテキストサイズを大きくする必要があります。ただし、ChromeまたはFirefoxを使用している場合は、アクセスするすべてのWebサイトでデフォルトのフォントサイズを変更できます。 すべてのWebページでデフォルトのフォントサイズを変更する クロム Chromeメニュー (右隅の3つの点)を選択します 設定を選択 「 外観」セクションまでスクロールします [ フォントサイズ]ドロップダウンを使用して、 フォントサイズを増減します。 Firefox メインメニューを選択します (右上隅に3行) オプションを選択 「 言語と外観」までスクロールしますお好みのデフォルトのフォントとフォントサイズを選択してください [ 詳細]を選択します… 最小フォントサイズを選択してください ページで独自のフォントを選択できるようにするを選択または選択解除します これで、コンピューター、タブレット、携帯電話、またはブラウザーでページを簡単に読んだり楽しんだりできます。

ReviverSoftは今日10です!ReviverSoft is 10 today!
403 User Rate Limit Exceeded

すごい時間はありません。10年前、今日ReviverSoftは、人々が再びコンピューターを愛するのを助けるという使命から始まりました。 私たちはエネルギーと使命への熱意を持った小さなチームであり、私たちにとって何が得られるのか、あるいは12か月後もまだビジネスを続けていたとしても、決して知りませんでした。 10年後、数千の顧客、11の製品、そして元の使命を継続するために協力する巨大なチームがあります。 長年にわたって私たちのチームを構成してくれたすべての人々に心から感謝します。あなたは私にとって家族のようでした。私はあなたと一緒に年をとって賢くなれるのを本当に楽しんでいます。私があなたに会ってから両親になった人もいれば、結婚した人もいれば、国を動かした人もいれば、より大きくより良いものに取り残された人もいます。 私は過去10年間の多くの好きな思い出を持っています。私自身2人の素晴らしい子供の父親になり、私が認めたい以上に白髪を開発し、未来がもたらすものを楽しみにしています。 顧客の皆様には、私たちが引き続きあなたを助けてくれてありがとう! ReviverSoftで1年間働いてきたすべての人々に、思い出、深夜、冒険に感謝します!

知っておくべき一般的な技術用語Common Technology Terms You Should Know
403 User Rate Limit Exceeded

テクノロジーは恐ろしいものです。 Reviversoftの一般的なコンピューター用語の辞書で最新情報を入手してください。 このガイドを手元に置いてください:これらの用語はどこにでも表示されるようになります(まだお持ちでない場合!) アドレスバー アドレスバーは、ブラウザの上部にあるWebアドレスを表示する小さな長方形の領域です。アドレスバーにWebアドレスを入力して、そのWebアドレスに移動することもできます。 アドオン アドオンは、オプションでブラウザに追加してブラウザの機能を拡張できる小さなソフトウェアプログラムです。一般的なアドオンは、Webサイト上のポップアップ広告を停止するアドオンです。 ブラウザ ブラウザは、Webを閲覧したり、Webサイトを表示したり、操作したりできるコンピューター上のソフトウェアプログラムです。一般的なブラウザは、Internet Explorer、Microsoft Edge、Chrome、Firefoxです。 ボット ボットは、インターネットロボットの略で、自動化された反復的なタスクを実行するように設計されたソフトウェアプログラムです。ボットは、情報の収集などの良い目的で使用することも、マルウェアの起動などの悪い目的で使用することもできます。 クラウドストレージ クラウドストレージは、コンピューターではなくインターネット上にファイルを保存する方法です。インターネットにファイルを保存することで、どこからでも、携帯電話を含むあらゆるデバイスからファイルにアクセスできます。 もっと詳しく知る コンテキストメニュー コンテキストメニューは、ユーザーの操作(通常はマウスクリック)に応じてポップアップするポップアップメニューです。 CPU(中央処理装置) CPUはコンピューターの頭脳であり、すべてのコンピューターにCPUが搭載されています。ソフトウェアを実行し、計算を実行する半導体チップです。 デスクトップ デスクトップは、コンピューターの電源を入れた後に画面に最初に表示されるものです。通常、アイコン、ショートカット、およびタスクバーが下部に表示されます。 ダイアログボックス ダイアログボックスは、コンピューターの画面にポップアップしてメッセージを表示したり、ボタンをクリックするなどの入力を要求する小さなウィンドウです。 ドライバー ドライバーは、コンピューターがプリンターやスピーカーなどの他の機器とやり取りできるようにする小さなソフトウェアプログラムです。 ファイル ファイルは、情報をコンピューターに個別に保存する方法です。テキスト、ビデオ、画像などのさまざまな種類の情報には、さまざまなファイルの種類があります。各ファイルには、ファイル名とファイル拡張子があります。 ファイル拡張子 ファイル拡張子は、ファイルの種類を決定する方法です。通常は、ピリオドとファイル名に続く3文字または4文字で示されます(たとえば、file.docx)。 ハードディスク ハードディスクは、データを物理的に保存するハードドライブの一部です。磁性材料でコーティングされた高速回転ディスクです。 ハードドライブ ハードドライブは、コンピューターの長期メモリです。ハードディスクに加えて、ハードディスクとのデータの読み書きをサポートするすべての電子機器で構成されています。 ハードウェア ハードウェアは、コンピューターシステムのすべての内部および外部の物理コンポーネントです。内部ハードウェアには、CPU、ハードドライブ、RAM、電源、グラフィックカードが含まれます。外部ハードウェアには、モニター、キーボード、マウス、カメラ、スピーカーが含まれます。 マック Macintoshの略称であるMacは、AppleのバージョンのPCです。 PCと非常によく似たハードウェアを使用しますが、macOSと呼ばれる非常に異なるオペレーティングシステムを使用します。 マルウェア マルウェアは、コンピューターに密かにインストールされ、コンピューターに損傷を与えたり、ユーザーの個人情報を盗むように設計されたソフトウェアです。マルウェアから身を守る方法を学びましょう。 オペレーティング・システム オペレーティングシステムは、コンピューターのハードウェアとシステムリソースを管理するソフトウェアです。コンピューターは、オペレーティングシステムなしでは動作できません。最も一般的なものは、WindowsとmacOSです。 PC(パソコン) PCは、Windowsオペレーティングシステムを使用する多目的コンピューターに付けられた名前です。これは、1人で操作することを目的としたコンピューターです。 フィッシング フィッシングとは、ユーザーをだまして個人情報を漏らそうとするために、実際のメールのように見える偽のメールを送信するハッカーが使用する手法です。 RAM(ランダムアクセスメモリ) RAMは、コンピューターの短期的なメモリです。半導体チップで構成されており、電源を切るとすべてのデータが失われます。 登録 レジストリは、Microsoft Windowsの構成設定を含むWindowsオペレーティングシステムのデータベースです。 Windowsの一部を変更すると、その変更はレジストリに反映されます。 ソフトウェア ソフトウェアは、コンピューターの動作を制御する一連の命令です。 Windowsなどのオペレーティングシステムや、WordPerfectやReviversoftなどのソフトウェアアプリケーションなど、さまざまな種類のソフトウェアがあります。 一時ファイル 一時ファイル(ジャンクファイルとも呼ばれます)は、データの保持などの特定のタスクに一時的に使用され、タスクが完了すると冗長になります。一時ファイルのファイル拡張子は.tempまたは.tmpです。 トロイの木馬 トロイの木馬は、自分自身を1つに偽装しますが、他の何かを行うマルウェアの一種です。 URL(Uniform Resource Locator) URLは単なるWebアドレスの凝った用語です。ブラウザのアドレスバーにURLが表示されます。 公益事業 ユーティリティは、オペレーティングシステムと連携してコンピューターをサポート、改善、または保守するソフトウェアの一種です。 VPN(仮想プライベートネットワーク) VPNを使用すると、パブリックネットワークへの接続をプライベートにすることにより、インターネットなどのパブリックネットワークを安全かつ安全に使用できます。 ウェブアドレス ウェブサイトのインターネット上の一意の場所。 Webアドレスは通常、 http://またはhttp:// wwwで始まります。 httpsが表示されるときは、 httpとは異なります 。文字sはセキュアを表します。 httpsでサイトにアクセスすると、保護され、クレジットカード情報とログイン資格情報が暗号化されます。したがって、ハッカーまたは誰かがそれを見るのを防ぎます。 (例えば、 HTTPS://www.reviversoft.com/ )

403 User Rate Limit Exceeded

シンプルなソリューション: カメラを使用したかったのに使用できませんでした。すべて黒で、エラーが表示されていますか? ほとんどのユーザーは、この問題はラップトップコンピューターで発生すると報告しています。 しかし、外部のPCカメラにも起こる可能性があります。 この問題を修正するための迅速かつ簡単な手順を次に示します。 ステップ1:PCを再起動します カメラの機能をブロックしているプログラムが存在する可能性があります。したがって、PCを再起動すると問題が解決する場合があります。コンピュータを再起動するとシステムも更新されるため、発生するほとんどの基本的な問題が修正されます。 スタートに行ってください 電源ボタンを選択します 再起動を選択 ステップ2:有効化および無効化 問題が解決しない場合は、カメラデバイスを無効にしてから再び有効にしてみてください。時々、デバイスを動作させるために少しくすぐる必要があります。以下の手順をご覧ください。 スタートに行ってください検索ボックスにデバイスマネージャーと入力します 上位の結果をクリックしますデバイスマネージャーである新しいウィンドウが表示されます。 [デバイスマネージャー]で、カメラデバイスを選択します使用して矢印のようなボタンをクリックして展開します カメラデバイスを右クリックします [ 無効化 ]オプションを選択し、プロンプトが表示されたら [はい]を選択します無効にしたら、右クリックして再度有効にしてくださいそれで問題が解決するかどうかを確認します ステップ3:ドライバーを更新する 上記の解決策がいずれも機能しない場合、カメラのドライバーを更新して機能させる必要がある場合があります。 できる方法は2つあります。手動で更新するか、それを実行するソフトウェアプログラムを使用して更新します。 更新から始めましょう。 ステップA:手動更新 スタートに行ってください検索ボックスにデバイスマネージャーと入力します 上位の結果をクリックしますデバイスマネージャーである新しいウィンドウが表示されます。 [デバイスマネージャー]で、 カメラデバイスを選択します使用して矢印のようなボタンをクリックして展開します カメラデバイスを右クリックします ドライバーの更新を選択します [ 自動 ]オプションを選択します ステップB:自動更新 数秒でアップデートを実行できるソフトウェアプログラムがあります。 DriverReviverはシステムをスキャンして古いドライバーを探します。メーカーから直接、正しいドライバーと更新されたドライバーを提供します。

403 User Rate Limit Exceeded

マウスの問題を修正します。 マウスは、システムで最も重要なデバイスの1つです。これにより、コンピューターのデスクトップに簡単にマウスを移動でき、アイテムをすばやく選択してクリックできます。 このデバイスが機能しなくなった場合、その作業をすばやく行うことも、プレイしたいゲームをプレイすることもできません。 その問題を修正するために適用できる簡単な手順をいくつか示します。 ステップ1:マウスのプラグを抜く システムユニットからマウスを取り外し、システムによってデバイスがアンロードされるまで数秒待ってから、デバイスを再度接続します。 ステップ2:ポートを切り替える システムポートが機能しているかどうかを確認します。確認するには、コンピューターの別のUSBポートを使用してみて、問題が解決するかどうかを確認してください。 ステップ3:PCを再起動します それでも問題が解決しない場合は、上記の手順を実行した後、PCを再起動してください。 PCを再起動するとシステムが更新され、この問題が解決します。 ステップ4:デバイスをクリーニングする デバイスのセンサーを塞いでいる汚れがないことを確認してください。マウスデバイスの下を確認し、汚れが見られる場合は拭いてください。 ステップ5:バッテリーをチェックする ワイヤレスマウスを使用している場合。デバイスのバッテリーを充電したり、チェックしたりするのを忘れているかもしれません。デバイスをチェックして、完全に充電されているか、バッテリーが動作しているか確認します。 ステップ6:マウスを確認する 問題が解決しない場合は、上記の解決策を実行した後、デバイス自体が破損していないかどうかを確認する必要がある場合があります。ほとんどのマウスデバイスにはウインカーが付いています。通常、デバイスの下で点滅する赤色のライトです。点滅していない場合、デバイスが壊れている可能性があります。 また、デバイスケーブルが破損している場合は、デバイスケーブルを確認してください。デバイスの交換または修理が必要になる場合があります。 ステップ7:デバイスドライバーを更新する 問題が解決しない場合は、デバイスドライバーを更新する必要があります。 あなたにぴったりのソフトウェアプログラム、Driver Reviverがあります! Driver Reviverはシステムをスキャンして、古いドライバーや欠落しているドライバーを探します。 その後、更新されたドライバーをGeniuneメーカーから直接配信するため、正しいドライバーを確実に入手できます。

403 User Rate Limit Exceeded

コピーアンドペースト機能は動作しなくなりましたか? あなたが私のような人なら、おそらくあなたのコンピューターで常にコピーアンドペースト機能を使っているでしょう。そのため、この問題は迷惑であり、実にイライラするだけです。 幸いなことに、修正は簡単です。 Windows 10で破損したコピーペースト機能を修正するためのいくつかのソリューションを以下に示します。 ヒント1.開いているプログラムを閉じる最も簡単なソリューションから始めましょう。複数のウィンドウを同時に開くと、コピーと貼り付けの失敗など、さまざまな問題が発生する可能性があります。 解決するには、[ウィンドウを閉じる]を選択し、次にタスクバー上のプログラムアイコンを右クリックして開いているすべてのプログラムを閉じます。 または、タスクマネージャーを使用してプログラムを終了することができます。 Ctrl + Shift + Escを押してタスクマネージャーを開きます 開いているプログラムをクリックし、[ タスクの終了 ]をクリックして閉じますヒント2:クリップボードをクリアする多くのアイテムをコピーした場合、コンピューターのクリップボードがいっぱいになる可能性があります。クリップボードをクリアする方法は次のとおりです。 画面の左下にある[スタート ]ボタンを選択します CMDと入力し、コマンドプロンプトを右クリックします 管理者として実行を選択します プロンプトが表示されたら、 はいを選択しますコマンドプロンプトで以下のコマンドを 入力し、Enterを押します。 cmd / c“エコーオフ|クリップ” ヒント3:コンピューターを更新するヒント1または2で問題が解決しない場合は、システムの不具合によりコピーアンドペーストの問題が発生している可能性があります。コンピューターを更新すると、メジャーバグとマイナーバグを修正できます。 利用可能なアップデートを確認する方法は次のとおりです。 Windowsキー+ Iを押して設定を開きます [更新とセキュリティ]カテゴリを選択します次に、「更新の確認」を選択して、プロンプトに従いますヒント4:システムファイルチェッカーを実行する重要なファイルが見つからないか破損している場合、コピーと貼り付けの問題が発生する可能性があります。システムファイルチェッカーは、コピーアンドペーストの問題を解決する可能性のある、システム上の欠落および破損したファイルを検出します。 システムファイルチェッカーを実行するには: [ スタート ]メニューを開き、検索バーにCMDと入力しますコマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行を選択します コマンドプロンプトで、以下のコマンドを 入力してEnterを押します。 sfc / scannow ステップ5:デバイスドライバーを更新する問題が解決しない場合は、コンピューターのドライバーを更新する必要がある場合があります。 Driver Reviverは、見つからないドライバーや古いドライバーを検索し、正しい最新のドライバーを見つけて、簡単にダウンロードできるようにします。 Driver Reviverをダウンロード Driver Reviverで他にできることを読む

「クラウド」とは何ですか?What is “the cloud?”
403 User Rate Limit Exceeded

これを想像してください: 何年も会っていない古い友人と昼食をとっています。あなたはあなたの家族について話をしている。そして、彼らは尋ねます、「あなたはあなたの孫の写真を持っていますか?」 はい、 たくさんの写真があります !しかし、あなたではありません。貴重な写真やファイルはすべて自宅のコンピューターに保存されています。 後で友人の写真をメールで送信することを約束します。しかし、そのようなことは忘れがちです。そして、あなたが彼女のメールアドレスを持っていない場合はどうなりますか? あなたの写真に今行く方法があったならば。 おなじみの別のシナリオを次に示します。 ある朝、コンピューターの電源ボタンを押しても何も起こりません。 電源をもう一度押します。まだ空白の画面。 ええとああ。パニックし始めます。コンピューターをお気に入りのITショップに持ち込み、そこで悪いニュースを伝えます。 コンピューターがクラッシュしました。 すべての写真… 重要な文書… 音楽、映画、スプレッドシート… 消えた。 あなたが非常に幸運でない限り(そして、私たちのほとんどはそうではない)、コンピュータがクラッシュした後にファイルを回復することはできません。 重要なドキュメントを別の場所にバックアップしていた場合のみ。 クラウドは、これらのイライラするシナリオの両方を回避するのに役立ちます。 クラウドとは何ですか?なぜ使用する必要がありますか? パソコンが登場して以来、ユーザーは作業を保存したいと考えていました。ワードドキュメント、スプレッドシート、孫の写真など、コンピューターのハードドライブに保存するのは非常に簡単です。しかし、もっと良いものがあるとしたらどうでしょう? あなたが回すところはどこでも、「クラウド」について耳にします。しかし、クラウドとは何ですか?クラウドは簡単に理解できます。誰かがあなたのコンピューターのハードドライブを取り、あなただけがアクセスできるインターネットにそれを置くようなものです。 それでは、コンピューターを使用しないのはなぜですか? コンピューターのハードドライブへの保存には2つの問題があります。 まず、自分のものにアクセスしたい場合は、コンピューターを持ち歩く必要があります。旅行をしたいが、ラップトップを持って行きたくない場合、それは迷惑です。また、パソコンの近くにいないときに重要なファイルを取得したり、家族の写真を共有したりする必要がある場合は、イライラします。 第二に、コンピューターに何かが起こった場合、すべてのものを失う可能性があります。 事態が判明すると、クラウドはこれら両方の問題を解決します。 クラウドを使用することには2つの利点があります。 どこからでもクラウドにアクセスできます 作業内容をクラウドに保存すると、インターネットにアクセスできる場所であればどこにでもアクセスできます。孫の写真を見るのにコンピューターは必要ありません。他の人のコンピューターを使用できます。または、さらに良いことに、スマートフォンを使用してそれらを表示できます。任意のデバイスを使用して、世界中のどこからでもクラウドストレージにアクセスできます。 ファイルは安全にバックアップされます クラウドストレージのもう1つの利点は、コンピューターに何らかの問題が発生した場合、ファイルが安全であることです。実際、クラウドストレージベンダーはファイルをバックアップしているため、施設で何かが起こっても、あなたのものは安全です。 さらに安全性を保つために、複数のクラウドサービス(DropboxやApple iCloudなど)にファイルをバックアップすることもできます。 クラウドストレージは簡単で、安価で、便利です。 クラウドストレージは今日どこにでもあります。安価であり、最良の部分は、ハードドライブに保存するときと同じように、ファイルをフォルダーに保存することです。違いはわかりません。 クラウドトレインに乗り込み、荷物を安全に保ち、アクセスしやすくするテクノロジーを活用しましょう。クラウド-クラウドなしでデータを保存しないでください。

403 User Rate Limit Exceeded

「このドライブに問題があります。」を修正します。 そのファイルをUSBスティックからPCに転送するのに問題がありますか? PCから外部ドライブにファイルを保存できませんか? 外付けドライブに問題があり、次のメッセージが表示される場合: 「このドライブに問題があります」エラー。以下に示す修正を参照してください。 ソリューションを詳しく見てみましょう。 ステップ1:USBドライブを適切に取り出すこの問題を解決する最も簡単で簡単な方法は、USBスティックを適切に取り出すことです。 1. システムトレイに移動してください 2. USBドライブのアイコンを見つけます 3. [ 取り出し ]オプションを選択し、USBスティックを再度接続しますステップ2:CMDを介してChkDskを実行するチェックディスクは、破損したドライブの修復に役立つ強力なコマンドです。以下のコマンドを実行することにより、ディスク上のエラーと不良セクタを修復するのに役立ちます。 1. スタートに移動してください 2.検索ボックスに「 CMD」と入力し、右クリックして「管理者として実行」を選択します 3. chkdsk F:/ f / rと入力してEnterキーを押し、問題が解決するかどうかを確認します。 (F:ドライブの文字のパスです。Fではない場合は正しい文字に置き換えてください。) ステップ3:USBドライバーのアンインストールと再インストールお使いのデバイスの1つが破損しているか、正しく設定されていない可能性があります。この問題を解決するには、次の手順に従ってください。 1.スタートに行き、 デバイスマネージャーと入力してください 2.ユニバーサルシリアルバスコントローラーを見つけて展開し、 USBポートを見つけます。 3. 右クリックして「アンインストール」を選択し、すべてのポートに対して同じ手順を繰り返します 4.ここで、Windowsのコンピューターを再起動して、ドライバーを検出して再インストールします 5.問題が解決するかどうかを確認しますステップ4:Windowsトラブルシューティングツールを使用するマイクロソフトは、あなたがこれを含むあなたのPC上の一般的な問題を捜しそして修理するのに使用できるWindowsオペレーティングシステムのためのトラブルシューターを作成しました。 1. [スタート]ボタンをクリックし、 コントロールパネルを入力してください 2.コントロールパネルの検索ボックスで「トラブルシューティング」と入力し、[トラブルシューティング]を選択します 3. [ハードウェアとサウンド]の下の[ デバイスの構成]をクリックします。 4.ポップアップウィンドウで[ 詳細設定]を選択します 5. [ 次へ ]ボタンをクリックし、画面の指示に従ってトラブルシューティングプロセスを完了しますステップ5:クイック削除を使用する 1. [スタート]に移動し、 デバイスマネージャーと入力して、 デバイスマネージャーを選択します 2.デバイスマネージャーのインターフェイスで[ ディスクドライブ]をクリックします 3.リストされたUSBドライブを右クリックして、[プロパティ]を選択します 4. [ ポリシー ]タブをクリックし、[プロパティ]ウィンドウで[クイック削除]をクリックします 5.次に、[OK]をクリックして設定を適用します問題が解決しない場合はお知らせください。喜んでお手伝いさせていただきます。

403 User Rate Limit Exceeded

あなたは休暇を取っていますが、それはあなたが強迫してあなたのEメールをチェックしてウェブをサーフィンすることを意味しません。つまり、荷物のどこかに埋められているのはあなたのラップトップです。ねえ、それはおそらくあなたが開梱する最初のものになります。しかし、日光浴をしている間にプライバシーを保護することを考えましたか。そうでないかもしれない。 あなたのプライバシーは常に攻撃を受けていますが、あなたが旅行するときはなおさらです。休暇中にプライバシーを保護するためにしなければならないことが2つあります。まず、あなたはあなたのコンピュータから悪者を締め出したいのです。第二に、彼らがたまたま入ってきたら、あなたは彼らにできるだけ少ないダメージを与えることを望むでしょう。それを念頭に置いて、日焼けしている間あなたのプライバシーを保護するための5つのヒントがあります。 1.パスワードでコンピュータを保護する 頻繁にノートパソコンを持ち歩かない場合は、パスワードで保護されていない可能性があります。あなたがホテルの部屋の外に持っていくことを計画していないのなら、パスワードを設定しなければならないのは面倒だと思うかもしれません。休暇中でいると嗜眠状態になることがありますが、それが怠惰になる時間ではありません。 1日24時間警備する準備ができていない限り、ラップトップをパスワードで保護することをお勧めします。あなたは自分の部屋に誰がアクセスできるのか決してわかりません。 2.安全でないWiFiを避ける オンラインにするには、おそらく公衆無線LANを使用していることでしょうが、これで問題ありません。しかし、あなたがあなたのプライバシーを気にかけているなら、あなたは開いたままでいるでしょう(すなわち、安全でない)WiFi。言い換えれば、接続するWiFiにパスワードが必要であることを確認してください。また、パスワードが一般に公開されていない、一般的なもの、または再利用されていないことを確認してください。 3.安全なWebサイトにのみ接続する ここまでで、おそらくHTTPSプロトコルを使用する安全なWebサイトに精通しているでしょう。下の図に示すように、URLにはHTTPSと表示され、アドレスバーに小さな鍵がかかっていることがよくあります。 安全なWebサイトを閲覧しているかどうかを確認する方法は次のとおりです。 Chromeを使用する Microsoft Edgeを使用する Mozilla Firefoxを使用する Safariを使う: HTTPSを使用すると、暗号化されたリンクを介してそのWebサイトと通信できます。これは、プライバシーを保護するための優れた方法です。あなたは休暇中にあなたのすべてのあなたのオンライン活動をHTTPSを備えたそれらのウェブサイトだけに制限するべきです。 4.あなたのラップトップに個人情報がないことを確認してください ハッカーがコンピュータで最初に探すのは、電話番号、電子メール、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報です。あなたが休暇に出る前であってもあなたがすることができる最も良いことはあなたの個人情報からあなたのコンピュータを一掃することです。 個人情報は、ログ、キャッシュ、ブラウザのCookie、ローカルトレースファイルなど、多くの場所に隠される可能性があります。あなたがそれらすべてを手に入れることを確認してください。これらの場所をすべて見つけてきれいにする方法がわからない場合は、 ReviverSoft Privacy Reviverのような製品をチェックしてください。それはあなたのためのすべての発見とクリーニングを行います。 5.定期的にノートパソコンをスキャンする いくら注意を払っても、見ていないときに誰かがあなたのラップトップにマルウェアを入れてしまう可能性があります。 1日に1回あなたのラップトップをマルウェアについてスキャンしているなら、それは害を及ぼさず、あなたがよりよく眠るのを助けるかもしれません。 休暇中なので、スキャンのスケジュールを設定できるReviverSoft Security Reviverのようなスキャンユーティリティを必ず選択してください。それにしても、コンピュータ感染をチェックするためにあなたのサーフレッスンを中断しなければならないのは嫌です。 休暇中にプライバシーを侵害する必要はありません。これらの簡単なヒントに従ってください、そして、悪者たちにとってそれをタフにしてください。

より多くのブログの投稿:
403 User Rate Limit Exceeded

カテゴリ別に閲覧する
一般
一般的な情報提供の記事
ハウツー
ステップと、コンピュータのステップを最適化
インフォグラフィック
大規模で詳細なグラフィカルなプレゼンテーション
情報
コンピューターの意見、解説、ニュース
メンテナンス
アップグレードせずにコンピュータを保つ
ニュース
ReviverSoftとその製品に関する
初心者 
コンピュータに慣れていない方のため
最適化
少ないエラーを使用してコンピュータを動作させる
PC の障害
それを遅くコンピュータ要素
レジストリに関する洞察
どのようにWindowsレジストリの作品
セキュリティ
403 User Rate Limit Exceeded
Windowsの10
Windows 10を使用していますか?具体的なヒントやテクニックをあなたに見せてください。


翻訳を編集
機械翻訳(Google):
読み込み中...
エディタにコピーする
or キャンセルする