ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.xsl ファイル拡張子

開発者: N/A
ファイルの種類: XML Style Sheet
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .xsl. ファイル拡張子を持つファイル .xsl 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .xsl ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .xsl ファイル?

の.xslのファイル拡張子は直接だけで、単一のアプリケーションに関連付けられていません。それは主にテキストスタイル、グラフや表だけでなく、他の定義ファイルフォーマットとして知られているからであるのXMLドキュメントオブジェクトを。 の.xslファイルは、ほとんどのHTMLドキュメントを使用する.cssファイルをビット同じで、がたくさんあるこの形式は、ほとんどすべてのシートをサポートしているため、これらのファイルを開くために使用されるアプリケーションのXMLスタイルを。ファイルの拡張子はまた、変換用の拡張可能なスタイルシート言語に関連付けられています。このタイプでは、.cssのはに比べて何もないの.xslための.xslは主に基づかスタイルシート言語として機能するXMLプリンシパル。それらを開くために使用されるが、FileMaker Proでは、Microsoft Visual Studioの2010年を含む多数のアプリケーションがあることができる唯一の単一のアプリケーションが存在しないため、これらのファイルは非常にアクセス可能で、シンクロソフト酸素のXMLエディタは、Adobe Dreamweaverのは、Internet Explorer、および多く。

開く方法 .xsl ファイル?

起動 .xsl ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .xsl ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .xsl ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .xsl ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .xsl ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 の.xslファイルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .xsl ファイル

FileMaker Pro

FileMaker Pro

The FileMaker Product Line has three main features: FileMaker Pro, FileMaker Server and FileMaker Go. The first product allows you to handle your business tasks such as making reports, forms and labeling of your work. Your Microsoft Excel worksheets can be moved to FileMaker Pro using drag and drop. You can create charts and PDF files. The second product lets you share your data by publishing them on the Web in a secure manner. You can perform customer feedback, surveys and registration sites. The third product lets you access your FileMaker Pro data remotely while you are on the go. By using your iPhone or iPad, you can still work on your FileMaker Pro while out in the field. You can check your current inventory system using charts. You can close deals with your digital signature. You can collect data of your research by capturing photos or videos and adding them directly to your database.
Microsoft Internet Explorer

Microsoft Internet Explorer

Microsoft Internet Explorer or most commonly known as Internet Explorer was developed by Microsoft in 1995. It is a graphical web browser which is included as part of the different versions of Microsoft Windows operating systems. It is one of the commonly used browsers of most Windows users. Since its first release in 1995, different versions have come out, the latest one being the Internet Explorer 10. It was designed in order to give its users the capability of viewing large range of web pages and at the same time be able to give its users features that can be used within the operating system that is installed on their computer which includes Microsoft Update. It uses the same accessibility framework which was also provided in computers that run Windows. It is also known as an interface being used when running FTP.
Adobe Dreamweaver CS6

Adobe Dreamweaver CS6

Adobe Dreamweaver CS6 is a Web design or Web editor software that is bundled with a variety of features to make website designing quick, easy and creative. Users can edit websites that are HTML based without hassles as its interface is easy to manage and use. This enables the quick and effortless addition of audios and videos, as well as other HTML5 elements. The new Fluid Grid Layout (CSS3 based) is an additional feature intended for cross platform compatibility or in simpler terms, layouts are easily created. Other than these, you can transfer files with its integrated FTP engine with efficiency and fast processing, import compositions made from Adobe’s Edge Animate to provide charm and animation to Web pages. It is also designed to be HiDPI compatible to support any devices with retina displays. This program also allows a preview (Multi-Screen Preview) of edited or supposed finished Web design before making a final publish on the Web.
Microsoft Visual Studio

Microsoft Visual Studio

Microsoft Visual Studio is an integrated development environment (IDE) produced by Microsoft. It has a code editor that supports syntax highlighting and code completion using IntelliSense for not only variables, functions and methods but also language constructs like loops and queries; includes a debugger that works both as a source-level debugger and as a machine-level debugger; includes a host of visual designers to aid in the development of applications and other tools. Visual Studio permits developers to write extensions for Visual Studio to expand its capabilities. These extensions are linked to Visual Studio and extend its functionality. Extensions come in the form of macros, add-ins, and packages. Macros represent repeatable tasks and actions that developers can write programmatically for saving, replaying, and distributing; add-ins gives access to the Visual Studio object model and can interact with the IDE tools; and packages can create designers and other tools, as well as integrate other programming languages.
Oxygen XML Editor

Oxygen XML Editor

The Oxygen XML editor was developed by SyncRO Soft Ltd and is known as a cross-platform application used to edit XML files. It is written in Java so it is also known as a Java application as well as it is widely used by different levels of users due to its several amazing features all aimed towards successfully editing XML documents. One main feature of the Oxygen XML editor is the XML IDE, a feature that includes batch validation and transformation, the ability to manage and share transformation scenarios as well as other XML editor options. This software also has intelligent XML editing features that include the best support for content completion, ease in XML document editing, editing support for NVDL scripts and documents associated with it, and a lot more. Users have the option to choose text view, grid view or the author view when editing XML files. The text view is usually the default view; the grid view is more like a spreadsheet view and the author view for a WYSIWYM view.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .xsl ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .xsl. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。
FIX .xslファイルアソシエーションエラー

ファイル拡張子のエラーやレジストリの問題を見つけて修正し、最適なPCパフォーマンスを迅速かつ簡単に、安全に復元します。

試す Registry Reviver® 無料。

ダウンロード開始

コメントを残す

.xslファイル拡張機能を修正しました
ファイルアソシエーションエラーを検出して修復し、このファイルタイプがコンピュータで開かないようにします。
今すぐ修正を開始
インストール Registry Reviver®
Copyright © 2020 Corel Corporation. 無断複製を禁止します。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。
弊社で一番人気
PCバンドルを現在割引価格で提供中!
  • PCのパフォーマンスを最適化
  • プライベートなデータを保護
  • PCのセキュリティを強化
本日限定 - 最大50%オフ!
保存する
最大
50
%
最後のチャンス:最高のバンドルが最大50%割引。オファーはまもなく期限切れになります! 今すぐ入手