ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.odt ファイル拡張子

開発者: Sun Microsystems, Inc.
ファイルの種類: OpenOffice/StarOffice File
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .odt. ファイル拡張子を持つファイル .odt 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .odt ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .odt ファイル?

ODT拡張子が作成されたファイルで使用され、また、StarSuiteのとして知られているOpenOfficeのワープロソフトを使用して保存されます。このソフトウェアは、米国Sun Microsystems、Inc.からのものであり、 .odt形式は、他のテキストドキュメント形式に似ています。より技術的な用語では、 XMLの内に含まれるコンテンツのZIPラッパーは、ODTファイルを構成するものです。表ならびに様々なデジタル·オブジェクトは、一般的に挿入または保存されている文書に埋め込 ​​むことができ、様々なドキュメントテンプレートに使用しながら、これらのファイルは、テキストや画像を含むことができる.odtのフォーマット。ユーザーがODTファイルにスタイルと書式プリファレンスを追加するためにOpenOfficeを使用することができます。一部のサードパーティアプリケーションは、これらのファイルを変換するために用いることができる.DOCの.docxフォーマットなので、Microsoft Wordの2010またはそれ以前のバージョンのような、より人気のあるワープロアプリケーションで表示および編集することができます。 ODTファイルでサポートされているMIMEタイプは、アプリケーション/ X-vnd.oasis.opendocument.textとアプリケーション/ vnd.oasis.opendocument.textがあります。 PKのASCIIサポートもODTファイルに統合されています。

開く方法 .odt ファイル?

起動 .odt ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .odt ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .odt ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .odt ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .odt ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 .odtファイルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .odt ファイル

OpenOffice.org Chart

OpenOffice.org Chart

The OpenOffice.org Chart is an Openoffice application used for the creation of charts for any project. This Chart application is usually included in the OpenOffice.org Calc component and this application is currently being upgraded with new features in different versions. This application was also developed by Apache and is also used to open SDS files. In fact, this OpenOffice.org charting system uses SDS files in order to be opened from various operating systems. New versions of this charting software feature additional shapes, providing users with more options when creating their charts. Other versions feature reverse axes which is used to change the axes directions, allowing users to have the option of where the lower or the higher values should be displayed. This chart application normally has a 3D effects dialog but newer versions have improved this feature and concentrated more on chart-relevant features as well as the illumination default features were also changed, creating a simpler 3D look.
Sun Microsystems StarOffice

Sun Microsystems StarOffice

Sun Microsystems StarOffice is equivalent to OpenOffice.org, Microsoft Office and NeoOffice as it is also an office productivity tool used to create and save documents whether they are text documents, spreadsheets, presentations, formulas, etc. since it also contains its own word processor, spreadsheet, presentation, graphics, and formula programs. This application was developed by Sun Microsystems and was briefly known as Oracle OpenOffice. StarOffice features 12 western fonts, large gallery of clip arts, configuration manager, Asian version sorting functions, and some versions of this application suite feature a professional analysis wizard and a Microsoft Windows Installer Transformation File wizard. It contains features that allow users to experience a user-friendly way to create documents; an IT infrastructure that's flexible and sustainable as it allows users to use various operating systems. Users also have the ability to convert Microsoft Office VBA to StarOffice basic because StarOffice has a macro converter feature as well as it also has its own unique spell checker and thesaurus.
OpenOffice.org Impress

OpenOffice.org Impress

OpenOffice.org Impress is a presentation program developed by Apache and it also belongs to the suite of OpenOffice.org applications. This presentation program is the rival of Microsoft’s Powerpoint presentation program. This program has a complete and wide range of views supported such as the handout view, drawing, slide, etc. and this allows users to meet their needs when it comes to creating a presentation. Users can also do something else while the slide presentation is going on because Impress features multiple monitors as well as it is also possible to create a more spiced-up presentation through its wide variety of user-friendly tools for drawing and creating diagrams. Impress features numerous effects and animations that users can use to make the presentation livelier as well as it also has the ability to create presentations in Flash version due to its built-in Flash feature. Users can also install Open Clip Art Library on Microsoft Impress to add more images they can use for the presentation.
Apache Open Office for Microsoft Windows

Apache Open Office for Microsoft Windows

Apache Open Office for Microsoft Windows is a version of a word processor software for Windows computers. Its major function is to let users create documents for home, school, office or business use. This program is considered to be the first software suite that uses the file format OASIS OpenDocument Format. It is also an open-standard compliant by OSI so that makes it a legitimate software product to download and use. When it comes to features, there are several great tools this software has to offer. Most of the tools are helpful in creating data, presenting data, analyzing data and calculating data. It also has the function to draw contents in 3D graphics, illustrations and animations, which are all for multi-media presentations. You can also manage databases by creating forms, tables, queries, reports, etc. Even the use of mathematical equations by typing formulas into the editor for equations is included on the feature list.
Apache Open Office for Mac

Apache Open Office for Mac

Apache Open Office for Mac is a word processor software that is compatible with most of the major office suite available these days including Microsoft Office. This program’s main function is to enable the writing of any forms of letter and documents from short to long ones. It contains tools that are helpful in calculating, analyzing, presenting and data in graphics, numerical or both. It also enables the making of multi-media presentations and drawing diagrams to 3D illustrations. Databases are also manipulated with this program, which means you can create tables, forms, reports, queries and others with the option to modify data. This software is designed with user-friendly interface for easy use and is compatible with most types of computers as long as there is office suite installed on the device. Other than these, this program is the first office suite software that uses OASIS OpenDocument Format and has passed the standard compliant as it is certified by OSI.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .odt ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .odt. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。
.odtファイルアソシエーションエラーを修正する

ファイル拡張子のエラーやレジストリの問題を見つけて修正し、最適なPCパフォーマンスを迅速かつ簡単に、安全に復元します。

試す Registry Reviver® 無料。

ダウンロードを開始

コメントを残す

.odtファイル拡張機能を修正する
ファイルアソシエーションエラーを検出して修復し、このファイルタイプがコンピュータで開かないようにします。
今すぐ修正を開始
インストール Registry Reviver®
Copyright © 2019 Corel Corporation. 全著作権所有。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。