ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.bdd ファイル拡張子

開発者: CARA
ファイルの種類: Data File
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .bdd. ファイル拡張子を持つファイル .bdd 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .bdd ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .bdd ファイル?

BDDのファイル拡張子はCARA(コンピュータ支援室内音響)ソフトウェアに関連するデータフォーマットです。 BDDファイルとCARA(コンピュータ支援室内音響)ソフトウェアは、CARAによって開発されました。これらのファイルは、室内音響計算を作成するために必要な音放射のための情報が含まれている。これらのファイルは、部屋又はスペースの他のタイプの聴覚特性をシミュレートするために使用される。カスタマイズされたキャラスピーカモデルを作成するときには、ボックスファイルと共に保存されます。ボックスファイルは、拡声器のすべての基本的な設計データが含まれています。 CARAフォルダには、BDDファイルやボックスファイルの両方を保持している。ソフトウェアは、一般的なスピーカーとカスタマイズされた拡声器を提供しています。一般的なスピーカーは、複雑な拡声器シミュレーションプログラムに基づいています。カスタマイズされたスピーカーは、閉じるかバスレフスピーカーに基づいていたラウド·エディタを使用して設計されています。 BDD形式のファイルは、Microsoft WindowsベースのシステムでCARAスピーカーエディタで開くことができます。 BDDファイルは、CARAのホームページにアップロードされていません。

開く方法 .bdd ファイル?

起動 .bdd ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .bdd ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .bdd ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .bdd ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .bdd ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 .bddファイルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .bdd ファイル

CARA Loudspeaker Editor

CARA Loudspeaker Editor

CARA loudspeaker editor from Rhintek, Incorporated is a component of CARA (Computer Aided Room Acoustics), a suite of advance programs for computing and optimizing room acoustics. The Loudspeaker Editor allows customization of loudspeakers based on frequency response, crossover and dispersion information. It locates the optimum listening positions and speaker placement based on the room dimension, interior furnishing, and other room details fed into the software. Optimization of room acoustics is done by using a database of measurement data for loudspeakers from different manufacturers. The nominal impedance, frequency range, dimensions of the enclosure, sensitivity, and the size of the drivers and ports are used to compute the SPL response of each loudspeaker, and the results are used by the optimization engine. The Loudspeaker Editor supports modeling of loudspeakers with a Crossover Network of up to 5 ways. For loudspeaker customization, users must specify the loudspeaker type, nominal impedance, and the impedance response that is frequency dependent. This application requires a Pentium (or compatible) processor and MS Windows 95/98/ME or NT 4.0/2000 operating system. The hard disk should have a capacity greater than 500 MB, with at least 64 MB RAM.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .bdd ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .bdd. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。
FIX .bddファイルアソシエーションエラー

ファイル拡張子のエラーやレジストリの問題を見つけて修正し、最適なPCパフォーマンスを迅速かつ簡単に、安全に復元します。

試す Registry Reviver® 無料。

ダウンロードを開始

コメントを残す

.bddファイル拡張子を修正しました
ファイルアソシエーションエラーを検出して修復し、このファイルタイプがコンピュータで開かないようにします。
今すぐ修正を開始
インストール Registry Reviver®
Copyright © 2019 Corel Corporation. 無断複製を禁止します。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。